山辺の里の生活

山辺道の畑の生活と大和の風景写真を紹介しています。このブログの画像を無断で複写・転載をお断りします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全256ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

悲しい色

今朝の地震は・・かなり揺れた。
奈良は震度4の横揺れだった。

発生の瞬間、何も出来ずに・・テーブルにしがみついていた。

大阪の北方面は被害が出た。
小学生の8歳の女の子が亡くなった。

大阪の孫と重なって・・悲しくなってしまう。(涙)
なんで日本は・・こんなに地震が多いのだろう・・


二上山の空・・

今にも雨が降りそうな・・悲しい色をしていた。



イメージ 1



今日は・・何もする気が起きない。

避難用品の点検をして・・静に時間を過ごした。

早く・・普段の生活に戻りたい。











この記事に

雨の中の・・野菜

昨日は朝から雨だった。
雨でも・・野菜の収穫は中止出来ない。(笑)

今、「インゲン豆」が最盛期を迎えている。♪
「三度豆」はピークを過ぎた。(涙)

イメージ 1



「キュウリ」が・・パラパラ採れだした。

イメージ 2



第二弾の「秋キュウリ」の苗を植えた。
これで夏から秋まで楽しめる。

イメージ 3



袋栽培に挑戦中の・・「ミニ・ゴボウ」がそろそろ収穫出来そうだ。♪
おおよそ100日が目安。予定は6月末。

イメージ 4



袋栽培が上手く行きそうなので・・第二弾をスタートした。(笑)
袋栽培の利点は・・深さが確保出来る(40-50cm)。
連作障害(5-6年間隔)を防ぐ為・・土は畝に戻さず、別の場所に確保する。

イメージ 5



初夏蒔きの「ニンジン」をスタートする。

イメージ 6



「うまい菜」が本葉が4-5枚になった。
株間25-30cmに間引きをする。間引いた苗は・・別場所に移植してみる。

イメージ 7



小雨の中だから・・やれる事がある。





この記事に

田圃の応援団

大和平野の田植えが殆ど終わった。

若苗が並ぶ田圃を見るのが好きだ。田んぼが・・活き活きして見える。
無事に・・秋の刈り入れまで育って欲しい。みんな・・応援している。

イメージ 5



田圃と紫陽花は・・よく似合う。若苗の応援団だ!

イメージ 1




これは向日葵の一種か?  
みんなで歌っているように見える。応援華(歌)だ!(笑)

イメージ 2



何故ここに百合の花が・・
後で調べたが「アルストロメリア」と言うらしい。外国からの応援団だ。(笑)

イメージ 4



花ではないが・・

案山子の帽子も・・


イメージ 3




みんな! みんな! 田圃の応援団だ!












この記事に

神々に守られて・・

先日、田植えの様子を撮らせてもらった。
曇り空・・時々小雨・・絶好の田植え日和だ!

苗の準備が出来た。

イメージ 5



田植えが始まった。

イメージ 1


三輪山に見守られて・・

イメージ 2


第10代崇神天皇も見守ってくれる・・(笑)

イメージ 3



右の森は、伊射奈岐神社・・

イメージ 6



神々に守られた・・大和の田圃は・・

イメージ 4



きっと・・美味しいお米が育つと思う。

お父さん・・ご協力ありがとうございました。







この記事に

雨も楽しい!

雨の日は・・じめじめして好きではないが・・

家に居ても・・する事がないので・・(笑)

被写体を探して・・山辺をうろうろする。


紫陽花の蜘蛛の巣に付いた水玉・・

イメージ 1



イメージ 2


黄色い花と蜘蛛の巣も・・面白かった。(笑)

イメージ 3



イメージ 4



雨の日も・・探せば楽しい時間が過ごせる。

山辺の田植えは・・おおよそ半分が終わった。

今週末で・・全ての田植えが終わりそうだ。

田植え風景も・・撮って見たい。












この記事に

全256ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事