全体表示

[ リスト ]

第2時世界大戦の英仏軍の撤退の史実を描いたダンケルクをみてきました。
ダンケルクの戦いというのを知らずに見たのでよく状況がわからず、中盤まで話の内容もよくのみこめませんでした。ダンケルクの戦いとはどういう戦争だったのかを事前にチェッックしておくとよいと思います。



全編にわたって重苦しい雰囲気がただよい、戦争っていやなものだなあという事がひしひしと伝わってきます。
迫力もあったのですが、映画としての面白みに欠ける感じがしました。
キャラクターも存在が希薄で主人公と脇役の区別がつかず最後は誰が主人公だったかわからなくなるくらい。
結構期待していた映画だったので気合をいれて見始めたのですが途中ウトウトしている時間も長かったです。
僕としては何年かぶりにハズレ映画でした。

個人的満足度は10点中5点。

閉じる コメント(2)

先生にしては珍しい低得点( ´∀`)

こんな時もあるんですね( ̄▽ ̄)

2017/9/14(木) 午後 4:32 [ sakuran ]

> sakuranさん
映画鑑賞歴は30年になりますが、それぐらいになると予告で自分にとって面白いか面白くないのかわかるのですが、これはめずらしく外しました。予告の作り方がうまかったのかなあ。

2017/9/16(土) 午前 10:27 [ 休息治療院|名古屋の美容鍼 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事