全体表示

[ リスト ]

死んでも生き返る死なない人間・亜人を描いた漫画の映画化【亜人】を見に行ってきました。
以前漫画を読んだことがあるのですが、その時はイマイチ世界に入りこめず1巻も読破できませんでした。

しかし、今回のこの映画で大まかなストーリーを知ると再び興味がわきコミックス全巻買いそろえてしまいました。
改めて原作を読むと映画はかなりざっくりとしていた事がわかるのですが、その分とてもわかりやすくなっており、今回は原作も面白く読めています。


以前、ジョジョの時も言ったのですがやはりこれが漫画の映画化のいい所だと思います。
作り方次第で原作に興味がない人を取り込む事ができる。
作者のモチベーションにもつながるでしょうし、それは原作がさらに面白くなる事につながるでしょうからね。
漫画の映画化をこれからも僕は支持し続けたいです。

個人的満足度は10点中7点。

閉じる コメント(2)

漫画の映画化はいいと思います( ◠‿◠ )

本を読むより映画の方がいいな( ◠‿◠ )

先生の高得点に映画も喜んでいると思います!

2017/10/7(土) 午後 0:17 [ sakuran ]

> sakuranさん
映画化に挑戦しないと映画技術の発展もないと思いますからね。
前向きな事に挑戦しようとしている人に外野が否定するって一番よくないと思います。

2017/10/8(日) 午後 1:12 [ 休息治療院|名古屋の美容鍼 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事