全体表示

[ リスト ]

男性ホルモンに比べて、加齢による減り幅が大きい女性ホルモン。増やす事は難しいですがそれに似た働きをする成分を食べ物から摂取する事が可能です。


その代表が大豆に含まれるイソフラボン。これでホルモンバランスや諸症状を改善できる場合もあります。食品で摂る分には心配いりません。サプリメントで摂る場合は摂りすぎに注意して下さい。


生活サイクルと変えない事や1年を通じて血流を良くする事、運動も重要です。

次回はその12・脳内ホルモン色々をご紹介いたします。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事