全体表示

[ リスト ]

実写版【アラジン】見に行ってきました。
これまで実写映像化は不可能という事でアニメ化されたもの、
又はアニメ化でとどまっているものもこれからどんどん実写化されていくでしょう。
それぐらい違和感のない実写版【アラジン】でした。
もうなんでも実写化できます。次回のディズニー実写作の【ライオンキング】も
大いに期待できますね。
 
 
僕はアニメ版を見た事がないのですが、現代にあわせて一部話が変わっているのかなと思った所がいくつかありました。
 
 
映画ファン歴30年で色んなストーリーを見てきて、こういう流れになるだろうというのは大体読めます。
しかしこの映画、ヒロインがピンチに陥るシーンで今まで見てきた映画の流れならピンチになり、主人公の出番となる所でも、ヒロインは引き下がらないんですね。
 
 
え?そこで食い下がるんだ!みたいな。
全体的にも男性よりも女性の強さが前面に出ていて、
話の根幹に関わるのはほぼ女性の行動。
 
アベンジャーズシリーズの近年の女性主役ものでも【キャプテン・マーベル】でマーベルが敵の大ボスを一歩的ににボコボコにしてしまうなど、今までの映画の流れではなかった女性強い!という描写が最近の映画は明確に描かれるようになってきましたね。
 
 
時代に合わせた新しい描写も見事にハマり、
個人的満足度は10点満点中10点満点!
ディズニーファンはもちろん、そうではない映画ファンも満足させる傑作です。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事