全体表示

[ リスト ]

がん検診 胃がん

胃がんの発症はピロリ菌の有無と胃炎の進行度によってほぼ決まります。
よって行うべき検査は、ピロリ菌と委縮性胃炎の進行度を判定するペプシノゲン検査。これらを組み合わせたものをABC検査といい、採血のみで調べる事ができます。胃がんリスクが低いAタイプの人はこれ以上無駄な検査をする必要はありません。ただしB以降の人は次のステップである胃カメラや内視鏡に移りましょう。
 
 
胃カメラ検査は去年受けましたが、鼻から通す事ができなくて飲むはめに・・・
いや〜苦しかった!これだけ医療技術が進んで胃カメラのきつさはなんとか
ならんもんかいなと思いますよね。胃カメラがもっと飲みやすくなったら、
がん検診ももっと積極的に受けられて早期発見者ももっと増えると思います。
 
 
美容鍼のゴールをきっちり設定。地域ナンバー1の美容鍼効果!
美鍼(びじん)を受けて美人になろう♪
名古屋の美容鍼|休息治療院HPはこちらから

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事