モーターホームライフ

モーターホームが有る生活を楽しんでいます。

雑記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

少し休憩します。

  只今、入院中につきblog更新を休憩させていただきます。

 幸い日々回復していますので、そう長くお休みとはしない予定です。

 
イメージ 1

  皆様.春も直ぐそこまで来ています。楽しいキャンプライフをお過ごしください。

開く トラックバック(0)

 前回のエンジンオイル交換から5000km走行したルビコンのエンジンオイルを交換しました。

 
イメージ 1

 オイルはクライスラー指定のペンズオイル プラチナム5W−20です。

イメージ 2

 工具は、ドレンプラグを緩めるための1/2コンビネーションレンチ、ラチェットハンドル、オイルフィルターケースを開けるための15/16ロングソケット、ドレンプラグをトルクレンチで締めるための1/2ロングソケットを使用しました。

イメージ 3

 こちらは、ドレンプラグが27Nm、フィルターケースが25Nmなので、規定値に締め付けるためのトルクレンチです。

 ドレンプラグからオイルを抜き、フィルターを交換後、約5.8リットルエンジンオイルを入れて終了です。

イメージ 4

 次にナンバープレートをUSA仕様の位置に移動します。ディーラー車は通常バンパーの中央にナンバーが取り付けられています。
 軽トレーラーを持っているので、この位置にレシーバーヒッチを取り付ける関係と、USAの位置の方がスッキリするので、移動します。しかし、ナンバーを一度取り外す必要があるので、封印に穴を開けてドライバーで外しました。

イメージ 5

 移動キットにはライセンス灯は付属していましたが、取り付けに必要なビス等は付属していませんでした。車両側4カ所でナンバー枠を固定するのですが、トヨタ用の10mmスクリューグロメットがジャストサイズでした。

イメージ 6

 ナンバーを移動するとライセンス灯が外せなくなってしまうので、先輩達の経験からライセンス灯固定部分を斜めにリューターでカットしました。これにより、枠から脱着可能なので、球切れの際容易に交換できます。

イメージ 7

 USA仕様の場所には、カバーがされていますので、カバーとテールライトを外し、純正のナンバー灯の配線カプラーを使用してライセンス灯が点灯するようにした後、ナンバーを固定しました。

イメージ 8

 この後、陸運事務所まで行き再封印を依頼しました。再封印は既定の様式に必要事項を記入すれば、封印代70円で行ってくれます。
 陸運事務所まで行ったついでに、トレーラーを引く場合に必要となる950登録も行いました。

イメージ 9

 このような親切な手順書が用意されていました。

イメージ 10

 受付後、この説明書のとおり1コースで計算してもらい、マークシートに記載例のとおり記入して提出すれば、無料で950登録が完了しました。

イメージ 11

 ルビコンの車検証備考欄に牽引可能なトレーラーの車両総重量が記載されました。
 あとは、ルビコンにレシーバーヒッチとウインカーなどの配線カプラーメスを取り付ければ、所有している軽トレーラーを引くことが出来ます。
 朝からバタバタと忙しく動きましたが、何とか1日で全て終わって満足な日でした。


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

 遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

 
イメージ 1

 今年は、妻と私が元旦から仕事のため、キャンプの計画が立てられませんでした。

イメージ 2

 それでも、2日に初詣に出かけました。毎年行く大宝八幡宮ですが、今年は今までより露店の数が少なくなっていました。弟くんに無理矢理妻が寄りついています。

イメージ 3

 お姉ちゃんは、登校初日の8日に定期テストがあるため、年明けは殆ど家に籠っていました。ですので、初詣も3人でのお参りとなってしまいました。

イメージ 4

 5日には、弟くんが私と二人で遊べるところへ出かけたいと熱望したため、ラウンドワンに行きスポッチャを8時間楽しみました。

イメージ 5

 私はヘトヘトですが、弟くんはまだ行けそうでした。
 8時間殆ど休憩なしで、色々なスポーツやゲームを楽しむことが出来ました。

 近場のみのお出かけでスタートした新年ですが、皆様今年も宜しくお願い致します。

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

お姉ちゃんのお土産

 先日お姉ちゃんが友達と渋谷・原宿に遊びに行った際、お土産を買ってきてくれました。

イメージ 1

 変わったストローです。

 
イメージ 2

 quick milk magic sipper で、丁度浄水器の活性炭が入ったようなストローです。

イメージ 3

 このストローで牛乳を飲むと、イチゴミルクになって出てきます。
 ストローの上下が潰されて中身は出ないが、水分は通過するようになっていました。

 本年も、沢山の皆様に訪問頂きありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。
 それでは、皆様良いお年をお迎えください。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

チョット嬉しい話

 この度自動車情報サイトが430万台以上の新車と中古車の販売状況を分析し、購入後5年で価値が最も下がるモデルと最も下がらないモデルを調査しました。

 最も価値が下がらない車のベスト10は
 10位 ラム ピックアップ1500
  9位 スバル インプレッサ
  8位 GMC シエラ1500
  7位 シボレー シルバラード1500
  6位 トヨタ 4ランナー
  5位 日産 フロンティア
  4位 トヨタ タンドラ
  3位 トヨタ タコマ 
  2位 ジープ ラングラー
  1位 ジープ ラングラーアンリミテッド
 以上が、結果です。

 純粋な日本車はスバルインプレッサのみという結果ですが、殆どがピックアップであり、昔ながらの梯子型フレームの車両であるところが興味深いです。

 そして、1位・2位とラングラーが評価されたのも嬉しい所です。

イメージ 1

 私の場合、最低10年は乗りますので、5年後の価値は影響しませんが、10位のラム ピックアップ1500が5年後の価値42.7%落ちるのに対し、ラングラーアンリミテッドは27.3%しか落ちないというのは、オーナーとして嬉しい事です。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事