ここから本文です
絶賛販売中『陸上競技バカジン』
不定期発刊!国情、立大および息子優先の掲載は単なるエコ贔屓 YouTube『陸バカ』絶賛発売中!もヨロシコ

書庫全体表示

記事検索
検索

大会前の最終調整⁉

5月23日(木)から26日(日)まで
相模原ギオンスタジアムで開催の
関東インカレ陸上競技対校選手権大会

大学4年の最終学年となった息子にとって
最後の関東インカレ

この大会は3年連続で出場
1年ではマイルリレーの予選、決勝
2年でもマイルリレーの予選、決勝
3年では400m予選、マイルリレーの予選、決勝
昨年は4年生の活躍で大どんでん返しの表彰台を経験

これまでの学生生活を振り返って
立大に絞って志願した判断に1ミリも狂いはなかったと
自信をもって言えるだろう

そして最後の関東インカレのスケジュール
23日(木) 400m予選
24日(金) 400m準決勝(進出確率20%)
25日(土) マイルリレー予選
26日(日) マイルリレー準決勝、決勝

今シーズンは就活に翻弄され
個人種目は1度も走っておらず期待度ゼロ
それよりも短距離パートチーフでありながら
マイルリレーでチームに迷惑をかけるのではないかと
不安はマックス

なんといっても大会間際の
最終調整時期がご覧の有り様
14日(火) E社(内定先)、F社
18日(土) C社×2
19日(日) A社
20日(月) D社(内定先)
22日(水) F社、C社
大会前の練習スケジュールじゃなくて
就活が見事にどハマりで最終局面
おまけに大会前日は最終面接が2社

これはもう「お疲れ様」としか
声をかけられない状況だべさ

開くトラックバック(0)

本日、退院

1週間の入院生活を終えて
退院した愛車のZ

イメージ 1

代車で1週間お世話になった
ノートeパワーとのツーショット

イメージ 2


クラッチとブレーキパッドの交換で
新車時のダイレクト感が復活

今週、復活したZで
相模原へ行ったるど

開くトラックバック(0)

第98回 関東インカレ 男子2部マイルリレー
決勝進出の大学を予想

はじめに、昨年の決勝成績
1 駿河台大(今年、男子1部)
2 東京経済大
3 立教大
4 東京農業大
5 東京学芸大
6 日本ウェルネススポーツ大
7 聖学院大
8 成蹊大

今年の決勝進出チームはズバリ
まずは、400mにA標準で3名がフル出場する2チーム
・東京学芸大
・立教大

次に、400mにA標準で2名、B標準で1名
計3名がフル出場の4チーム
・慶應義塾大(昨年、男子1部)
・東京農業大
・東京経済大
・日本ウェルネススポーツ大

そして、400mにA標準で1名、B標準で1名
計2名が出場の
・國學院大

問題は残る1チームの予想
これが今年は実に難しい
・昨年の実績なら聖学院大、成蹊大
・今シーズンのタイムなら青山学院大、横浜国立大、東大
え〜い、ラストの1チームは希望をこめて
秋田県出身の藤谷クンがいる横国に決定
・横浜国立大

國學院大までの7大学は
アクシデントがない限り当確だべ
今年は準決勝が最終日の9時30分からあるので
朝に強い選手がいる大学が
残り1チームで進出するかな

なお、優勝は東京六大学の慶大と立大で競ってほしいな
・慶應義塾大
・立教大学

路が広がる

愛車Zが入院中で
代車はノートeパワー

軽快な走りで乗りやすいクルマ
Zとの一番の違いは
道路が広く感じられること

普段使いには手頃なサイズのクルマが
楽でeってことが理解でけた

開くトラックバック(0)

ちょっとズレてる

今週の地方紙に
とある企業の決算、人事発表
さらには今後の方針が掲載されていた
「今後は事務処理に関わる人員を減らしたり
支店の機能を見直したりして経費削減にも力を入れる」

これね〜現場感覚からは
ちょっとズレてるわ

減らすべき人員は
事務処理すらできない輩だべ

ただでさえマトモに事務処理できる人が少なく
現場は疲弊しているのに

まずやるべきことは事務処理を減らす
業務の見直しだべさ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事