モデルロケット展示室

模型ロケットの製作記事,モデルロケット関連部品販売情報、

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
 
米国本土に複数の核弾頭を打ち込める固体燃料ロケット
 
長さ13m、直径 2.25m ,重さ 42トン
射程 1万2000km、1Mtの核弾頭 1個
 
DF21弾道ミサイルにブースターをつけ足して射程を延長したと言われる、起立した筒型発射器から発射して空中で個体ロケットモータにするとするとおもわれるhttps://ja.wikipedia.org/wiki/DF-31_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)
 
今回も筒型発射代機を公開して中身のミサイルは無しですhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00000007-cnippou-kr&pos=1
 
これは棺桶方式という燃料注入作業がいらない固体燃料弾道ミサイルを寝かしたまま収納ケースと発射器を兼ねる発射筒ランチャーに入れて保管して、発射するときは起立させ蓋を吹き飛ばして、ミサイルを高圧ガスで射出して空中で固体ロケットモータに点火するコールドランチ方式です
 
しかし固体燃料ロケッは振動や経年変化で推進火薬燃料に亀裂やヒビが入りやすく、また不良品が発生しやすい 中国では大型固体ロケットモータを作る技術が未熟なので日本のイプシロン固体燃料ロケット技術が欲しがっている
その為未だに、時代遅れの毒性が強い常温保存ができる不安定な、ジメルメチルヒドラジン、四酸化二窒素を使うDFー5B弾道ミサイルを軍事パレードに参加させることでも、安全でメンテナンスフリーの固体ロケット燃料を使う弾道ミサイルの固体ロケット燃料技術が未熟なことがわかる
イメージ 1
グァム米軍基地を狙う射程3000kmから4000kmの中国軍の2段式固体燃料中距離弾道ミサイル
 
 
収納コンテナケースで詳細が分からないが、DFー21弾道ミサイルにブースターを付け足し、3段式にして射程を延長したと言われる、米軍のグァム基地を目標に開発したのでグァムキラーと言われる
 
長さ 14m、直経 1.4m、重さ 20トン 射程3500kmから4000km
中国人民解放軍の軍事パレードで展示された、弾道ミサイル、はハリボテ模型だと言われる
 
抗日戦争勝利70周年記念軍事パレードのビデオhttps://www.youtube.com/watch?v=boDpYPVuFhA
HQー9、ミサイル、DF21D、DFー26、DFー31Aとペンキで表紙している
 
今回は白ペンキでミサイルの型番を初めて表示したことが意味がある
 
特に空母キラーのDF21Dは移動式発射筒に大きく表示して中身があるように見えかけた、しかしタイヤの凹み具合から中身がない車両だけではないかという指摘があるhttp://www.ft.com/cms/s/0/b94d907a-507a-11e5-b029-b9d50a74fd14.html#axzz3kjqxEV4R
イメージ 1
こちたが中国人民解放軍の旧ソ連弾道ミサイルをコピーしたDFー3弾道ミサイル、これは本物といわれる
 
イメージ 2
こちらは空母キラーと言われる迷彩カバーを付けているDFー21D弾道ミサイルの移動式発射車両
搭載筒型発射器の中身のミサイルの有無はわからないが、ないだろうという西側の推測です
Vー2号ロケットを開発していたドイツのペーネミュンデでは、vー2ロケットを1/3に小型化した無線誘導の地対空ミサイルワッサーフォール(滝)を50機製造してテスト飛行中に終戦となった
 
長さ 7.93m、直経 0.63m、翼幅 1.89m、重さ3500kg、射程 27km、迎撃高度 13km
液体燃料ロケットエンジンで飛行する
ビームライダー誘導方式、爆撃機にレーダー電波をビーム光線のように照射して、そのビーム電波から外れないようにミサイルの電波受信機が舵を切るのです
米軍のナイキ地対空ミサイル、タロス艦対空ミサイルも同じ仕組みです
イメージ 1
ワッサーフォールミサイルの外観図面、モデルロケット制作用図面
 
イメージ 2
ワッサーフォールの準備中写真
 
 
イメージ 3
イメージ 4
JAXAは次世代の基幹ロケットを現用のHー2A、ロケット、Hー2Bロケットを大型化してコストを50億円に下げるHー3ロケットを正式に銘々して7月2日発表したhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150702-00000043-mycomj-sci
 
全長 63m、直径 5.2m、1段目は開発中の推力150トンのLEー9メインエンジンを2基から3基、切り替え式
 
推力220トンのSRB固体ロケットブースターを0から4基、
 
2段目のメインエンジンは推力14トンを1基
 
静止軌道へ6.5トンを投入できる、50億円にコストダウンをする
 
イメージ 1
1段目メインエンジンはLEーxエンジンとして開発中ですhttp://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/484/484040.pdf
 
イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事