ロードバイクときどきiPad/Airなblog

タイトルとはだんだんかけ離れてきているような。。。

全体表示

[ リスト ]

Raspberry PiにF-PLUGを2台接続したのですが、zabbixサーバからUserParameterを使ってグラフ化してみました。
イメージ 1
温度と消費電力はまずまずなのですが。
明るさの検出機能は感度が悪いようです。床に置いて天井の照明に向けた状態で220前後(やや明るいとユーティリティでは表示されます)、壁のコンセントに挿し込むと20前後くらいです。
歩くには十分な明るさ(薄明かり)があっても0になってしまいます。もっと下の方の感度が欲しいところです。
壁コンセントの周りが光にあふれているということはまずないので実用性的には×ですね。
もっと気になったのが湿度です。備え付けの温湿度計との誤差はともかく2台のF-PLUG間でも8〜10くらいの値の差があります。
あまりにもひどいので低い方のF-PLUG(No.2)には補正を入れてしまいました。9:28頃に急に値が変わっているのはそのためです。
1個目を買った時には6000〜7000円台だったのに1週間後に2個目を買った時には5000円弱になってました。
Raspberry Piから値が取得できることがわかりましたので設置の自由度は高まりました。
まだまだ完成度が高いとは言えませんが、興味深いデバイスだと思いますので、活用方法を考えて行きたいと思います。
洗浄便座の電力を測ったらライフログになるかも?やらないですけどね

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事