フランス通信局

ガイドブックの補足、役立つ情報満載です

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24 イメージ 25

イメージ 25

オルセー美術館はもう概観からして装飾芸術だと思います。ここはかつて駅だったということは知られているし、また、館内の天井を見ているとパリリヨン駅や北駅を思わせるのでやっぱりここが駅だったんだなという雰囲気は伝わってきます。でも、この美術館が駅から美術館になる間にほんの僅かな時間だけホテルだったということ知ってますか?ほんと、僅かな期間だったので、ホテルだったという様子はあまりこの美術館の建築には感じられないのですが。。。。

でもちょっとだけ、やっぱりここホテルだったのかなと感じさせる場所が2箇所あります。
それは、2階(日本式の3階)にあるオルセー美術館のレストランと展示室51番の祭儀室
Sale des Fetesという場所です。

フランスでは市庁舎や市役所の中にこのSale des Fetes祭儀室があり、ここで市長によるパーティやまた、市長には神父や牧師のように結婚式を司る権利があるので、市民婚と呼ばれる宗教的ではない人前婚をするときにこの祭儀室は使われます。これがあるということは、やはりここがホテルだったときに、ここが結婚式会場になったのではと思えます。お式をここで挙げて、それからその先にあるゴージャスなレストランで披露宴だったんでしょうね。。。。。

続きはこちらにてどうぞ
http://blogs.yahoo.co.jp/beaucaillou7/57761459.html


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事