徒然ブログ

いつも御覧いただき誠に有難うございます。誠に申し訳ございませんが更新は不定期とさせていただきます。

全体表示

[ リスト ]

以下、http://blogs.yahoo.co.jp/beautyhappinesshide/58899177.htmlの記事にいただいたコメントの返信です。

my_hope様、コメントいただき有難うございました。

私はれっきとした日本人です。近視眼的に物事を見ただけでは、常に流動化している世界情勢が端的にしかわかりません。
文明の波は西へ進んでいますから、時代がどちらに向かっているのか、ということを前提に話をする必要もあるのではないでしょうか。

建国60周年の軍事パレードは、問題山積の中国内をまとめる国威発揚の目的であって、どうしても背伸びしているようにしか見えません。

いくら経済大国になったからとはいえ、中国はまだまだ封建制度から完全に脱皮していないのです。それは都市戸籍と農村戸籍などという階級制度が現在も幅を利かせているからです。

また、日本に軍事的な脅威をもたらすのは中国共産党支配の中国ではなく、アジア動乱後に誕生する巨大帝国なのかもしれません。中国に存在する56民族に関しては、過去に民族大移動が起きた結果なのです。

彼らが迫害や戦火を逃れるために移動してきて結果的にそこの地域に腰をすえて落ち着いた先が中国という国になった、ということなのでしょう。

その上、ときの支配者がウイグルやチベットを占領し、その他の地域も資源確保の目的で手に入れて国境を引いたのだと思っています。
日本のような小さな島国の場合、中世期の鎖国などが功を奏して数百年ほどで混ぜ混ぜになりましたが、地続きの大陸の場合はそうはいきませんので、この問題は難かしいのです。

民族問題はどちらが優れているかとか、どちらが支配するかという排他的な論理では解決できません。IMAGIN や WE ARE THE WORLDの歌のような心で乗り越えて行きたいものです。
そして、お互いに利点を認め合うしかありません。これから世界は国境ではなく民境になって行くでしょうね。

日本も古墳時代〜平安時代には多民族の国でした。民族大移動の影響もあって、祖国を追われたり戦火を逃れてきた人々が、海を渡った極東の地に行けば誰も追いかけてこないという安心感を求めて日本を目指してきました。商売を目的とした人々も来たことでしょう。

当時は、人々が言葉も違うし文化も違うので様々なトラブルもあったと思います。聖徳太子の時代に発布された「和をもって尊しとなす」という言葉の意味は、「国民全員で仲良くしなさい」ということだと思います。それは多民族国家だった故の言葉だったのでしょう。

それだけ、世界中から人が集まってきた時代でした。その結果として平安時代という高度な文化が開花したのです。良き伝統は大切ですが、異文化を取り入れることが伝統を汚すことにはならないと思います。

仏教も、キリスト教やゾロアスター教やイスラム教の影響を受けて積極的に取り入れたことで、現在の仏教となったようですから。参考にしていただければ幸いです。

閉じる コメント(4)

どのブログを見ても親中派の人はアメリカを批判的にとらえる傾向があるように感じます(逆も言えます)
そして中国をまだまだ向上できる国と考えています

しかし大国である2国はどちらも黒い部分が大きいと思います

五次元な人(笑)の予言で「中国により日本が軍事併合される」と言われてるところもありますし

コシミズさんは創価学会と繋がりも深いそうですし早合点は禁物かなぁと感じました

日本に政治力があったら良かったのですがね(*_*)

2009/10/8(木) 午前 10:41 [ ずび夫 ]

内緒様、コメントいただき有難うございました。僕には、政権交代によってひと段落したことで、だんだんと彼がネットの世界で活動を始める契機となった「本業」に戻っているような気がしています。
しかし、最近の活動はあまり納得出来ませんので、しばらく様子をみるようにします。

2009/10/9(金) 午後 3:01 [ hideチーフ ]

にょにょ様、こんにちは。コメントいただき有難うございました。そうですね、仰る通り、どちらかに偏っていることは確かなようです。アメリカと中国という「現代の巨大帝国」は暗部と闇が多いですので、東アジア文明の発展には、もうしばらく年数が必要なのかもしれません。私は中国というよりもアジア地域全体のポテンシャルに期待しています。
今後、民主党政権が安定し続け、東アジア共同体が過度に進展するとアメリカから手を引き、中国へ軍事的に依存するようになるでしょうね。コシミズ氏は創価と繋がりが深いというよりは、統一や創価の暗部と闇を暴くことで、裏で操る大きな組織を退治しようと思っているようですね。

2009/10/9(金) 午後 3:12 [ hideチーフ ]

内緒様、コメントいただき有難うございました。そうですね、本当に様々な考えた方や信念があって良いと思います。仰る通り、いろいろな組織があるでしょう。しかし、どうしても「裏の本丸」や「ユダ金関連」をいぶり出すためであっても、彼ら全てが悪という一方的な「決めつけ」言動は、最近あまり感心出来ませんね。理由はどうであれ、この地に先に来たか後に来たのかは別として日本人同士は仲良くしたいものですね。

2009/10/11(日) 午後 6:40 [ hideチーフ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事