ここから本文です
Play With Trout
It does not start If you do not act

京都

来月から単身赴任で京都に行くことになりました。



公務員と言う仕事上転勤は仕方ありませんが、今回は希望し転勤することにしました。



今年の2月くらいから現在の業務内容にマンネリ化を感じ始め、自ら自分のスキルアップと今後の事を考え思い切って部所の配置変えではなく、勤務地を変えることを決断しました。

本当は京都ではなく、玖珠(九州)、松本(長野)と渓流メッカ(笑)を希望してましたが、なかなか思い通りにはいかず京都に決まりました。


単身赴任という事で希望すれば2年で帰ってこれますが、居心地が良ければ5年程度は京都でお世話になろうかと思ってます。


また結婚し20年経ちましたが、初の単身赴任という事で少し不安もありますが、距離も180キロと2時間半程度で帰って来れるので家族も安心してます。






釣りの方はかなり楽しみですね(笑)
九頭竜まで130キロとかなり近くなりましたので来年からは聖地に通いたいと思ってます♪


また常に自分の目標である格好いい秋ヤマメ、秋アマゴも新たな川で狙うことになりそうです。
今現在近畿地方の川には詳しくなく、特に狙ってる川はありませんが、以前愛知で勤務してたときの1番弟子が、運良く京都の同じ部署で現在勤務してるので一緒に色々な川に行ってみようと思ってます!


とりあえず今年は福井の大野地区で秋ヤマメを狙う予定です!


奈良や滋賀にも良い渓流があるようなので、誰か良い川があれば教えてください(笑)


今月で現勤務地での勤務を終えるわけですが、現勤務地で発生した代休は新たな勤務地では使えないので、上司から今月は代休消化し、ゆっくり休めと気を使っていただき今月は丸々休んでおります(笑)


釣りにもちょくちょく出掛けてはおりますが、なかなか良い釣果は出ませんね(笑)
またまとめてアップしたいと思います。

この記事に

6/25

久しぶりに雨が降ったので行って来ました。

降ったとはいえ、2センチ程度水位が上がったのみ……。



今年お気に入りのポイントに向かうとやはり水が少ない。
しかし流れは効いてて悪くはなさそう。


開始早々ガンガン瀬の中から泣き尺が釣れる。
太った良い魚♪


その後はチェイスもなく、このポイントのでは最も水深があり、流れも効いてるポイントに。


このポイントは如何にもってポイントだが、今年はチェイスもない。
ただ、この渇水で魚が集まってると思い慎重に攻める。


1投目、尺クラスをバラす…(笑)

2投目……凄まじい大きさの魚がルアーの後ろに着いてる。

3投目、アタックしてくる直前に見切られる……。

(笑)まぁ、こんなもんでしょう。
上手い人なら掛けてるのかな……。

3投目にハッキリと魚の姿が見えました。40は軽くある茶色いヤマメでした。
鮎を食べてるのでしょう、体高が手のひらほどありました。


その後大きな支流に移動したが本流以上に渇水のため竿を出すことなく昼食を食べてると、地元エキスパートのO氏さんと昼から一緒にやることになりました。




イメージ 1

初めて行く支流。
噂には聞いていたが、大きいのが居るみたい!
前日もO氏さんはこの支流で大きいのをバラしたらしい。


イメージ 2

地元エキスパート♪
決まってますね〜♪


イメージ 3

川も平瀬に時々水深があるポイントが混じり、僕の大好きな渓相!



久しぶりO氏さんとの釣行!
話も弾みとても楽しい!



普段そこそこ人も入ってるのようなので、魚からの反応は少ないが、初めての川はやっぱり新鮮で楽しいし、人の釣りを見てると勉強になることが多い。


途中、真鯉にボウイを持っていかれるアクシデントや、最後は熊の気配がしたので二人で慌てて川から上がり強制終了となった(笑)
けど、メチャクチャ楽しかった!


その後O氏さんと別れ、帰り際に朝見たヤマメを狙いに行くが姿は見せなかった。
昼から雨も降り、午前より2センチ水位が上がってたから『もしかして』と思って行ってみたがそんなに甘くはないですね!



終わってみたら今回は魚の写真なし(笑)

朝一捕ったヤマメは体高もあり良い魚でしたが、撮り忘れていた……。



雨が降り、体も冷えきった1日でしたが、久しぶりのO氏さんとの釣行はとても楽しかった!
1人で集中してやるのも大好きだが、仲間とワイワイやるのもやっぱり良いですね!


O氏さん、また是非御一緒しましょう!
また、良い川連れてってください(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

SPOON

イメージ 1

ようやく届いた…(笑)


5月に入荷予定で4月に注文してはいたが、届いたのは今日…(笑)



スプーンは昨年辺りから本格的に使いだしてはいたが、ストックがないので思いきって沈めることが出来なかった為、今回購入しました!


スプーンは値段も安いので思いきった使い方をしようと思ってます!
これがミノー位の値段がしてたら間違いなく買ってません(笑)
使っててあんまり楽しくないし…(笑)



イメージ 2

イメージ 3


今回から素材が変わり、若干色がガンメタチックになったようです。
僕は余り気にしませんが、師匠は以前のほうが良かったって言ってました(笑)


最近は仕事も忙しくあんまり行けてませんが、来月は休みも取れそうですし、ちょっとプチ遠征で使い込んでみます!

この記事に

開くトラックバック(0)

6/8

前日にまとまった雨が降り期待して川に向かう。

途中の支流は若干水が多いが水質はとても良い感じ。


狙ってた本流に到着。
かなり濁りが強い。

イメージ 1



瀬はまだなんとかなる感じだが、流れが緩い場所は無理そうな感じ。


場所を選びやってみるが小さいヤマメが数匹遊んでくれる。

イメージ 3





その後一通り本流を見て回るがどこも濁りがキツイため思いきって上流に移動。

イメージ 2




今日からロッドをエゲリアに、ラインをPEに変え気合いの入ってる後輩(笑)

イメージ 4

入魂したアマゴも個性的で綺麗♪


その後も飽きない程度に魚は出てくれる♪

イメージ 5

久しぶりのイワナ!
厳つい顔した良いイワナでした!



イメージ 6

久しぶりの渓流とあってキャスティングも楽しい!


昼からは日も差してきて、魚からの反応は悪くなるが、夕方までしっかり遊んで終了!


最近はちょっと開けた川ばっかり行っていたので、久しぶりの渓流はかなり楽しかった!
キャスティングもシビアだし、ルアーコントロールもかなりテクニカルな渓流、熊がかなり怖いけど、二人ならアリかな!

この記事に

開くトラックバック(0)

6/3

更新が遅くなりましたが6/3の釣行記です。


数日前の集中豪雨で川の状況が良くなってると期待して行ったが、大した増水もなく相変わらずのホーム。



それでも竿出さないと上手くならないし、釣れないので狙ってたポイントに向かう。



まさかの濁り……。



数日前の雨で国道は土砂崩れにより通行止め。
その土砂が川に入り濁ってるようだ。



狙ってたポイントは無理なので違う支流に向かうが、ここも濁りが酷い。



仕方ないので土砂崩れより上流の川に入ることにした。


水量は少ないが、川の感じは良さそう。

イメージ 1



当初、水深がある場所を狙うが気配がない……。


その下流の瀬を流すと一発で食ってきた。

イメージ 2



かなり流れが早く上手く流せないが、食い波にしっかり入れてやると素直に食ってくる。


イメージ 3

そしてサイズアップ。


数日前に届いたSTミノーも良い感じ。

若干レンジに入れるのに苦労するが、今までのルアーより動きが激しく、使ってて楽しい(笑)


その後もポイントを変えやってみるが、やっぱり食ってくるのは流れの効いた瀬が多い。



時間も昼前になろうとしたころ、最上流部の工事の影響で川はカフェオレになり強制終了(涙)



今月は下旬に休みも取れそうだし、予定してた長野遠征もお互いの都合が合わないため延期に……。



ちょっとどこかにプチ遠征でもしてみよっかな♪

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事