大阪デジカメ写真集

大阪在住のゆずです。デジカメで撮影した写真をUPしていきたいと思います。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

燃水祭2019

「日本書紀」天智天皇7年(668年)の記事に基づき、“燃える水”と呼ばれた石油を献上する行事として「燃水祭」が行われます。1日に新潟県胎内市黒川で採油の儀が執り行われ、採取された原油が胎内市の代表者により奉納されます。石油業界関係者がランプに点灯して感謝の誠を捧げ、舞楽の奉納も行われます。
所在地:〒520-0015滋賀県大津市神宮町1-1
開催期間:2019年7月5日祭典/11:00〜12:20
交通アクセス:京阪電鉄「近江神宮前駅」から徒歩9分、またはJR湖西線「大津京駅」から北西へ徒歩15分
主催:近江神宮
料金:境内散策自由
問合せ先:近江神宮077-522-3725

開く コメント(0)

嵐山灯篭流し2019

お盆の最終日に、精霊(しょうりょう)送りの行事として、灯篭流しが嵐山の渡月橋南側中ノ島公園で行われます。嵐山渡月橋南詰から、約6000から7000基もの灯篭が流されます。近隣寺院の僧侶により法要も営まれます。
所在地:〒616-8383京都府京都市右京区嵯峨中ノ島
開催期間:2019年8月16日受付/12:00〜20:30、灯篭流し/19:00〜21:00
開催場所:京都市嵐山・渡月橋南側中ノ島公園
交通アクセス:JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」から徒歩15分
主催:嵯峨仏徒連盟
問合せ先:嵯峨仏徒連盟事務局080-5307-1060

開く コメント(0)

田辺祭2019

裃姿の白さの際立つ夏の日差しの中、各町からでた8基の山車(お笠)が巡行する「田辺祭」が闘鶏神社で斎行されます。神職を始め総勢250人余が1kmの行列を作り、神輿が山車を伴って海岸に渡御する潮垢離(しおごり)、明かりが川面に照り映えて美しい会津橋上でのお笠の曳き揃え(24日)、全国でも珍しい夜明け前に神殿で営む暁の神事、クライマックスのお笠の宮入(25日)が行われます。
所在地:〒646-0029和歌山県田辺市東陽1-1
開催期間:2019年7月24日〜25日
開催場所:闘鶏神社および市内各所
交通アクセス:JRきのくに線「紀伊田辺駅」から徒歩5分
主催:田辺笠鉾協賛会、闘鶏神社
料金:見物無料
問合せ先:闘鶏神社0739-22-0155


開く コメント(0)

京都五山送り火2019

京都の夏を代表する、全国的にも有名な行事「京都 五山送り火」が行われます。東山如意ヶ嶽を最初に次々と五山に点火され、お盆の精霊を送ります。当日は市内のビルも照明をおとし、闇に浮かび上がる字を市内各所から見ることができます。毎年全国から多くの人が集まります。※点火時間は大文字20時、妙法20時5分、船形20時10分、左大文字20時15分、鳥居形20時20分
開催期間:2019年8月16日点火/20:00〜※雨天・強風時は点火時刻の変更などあり
開催場所:京都市市内各所
交通アクセス:JR「京都駅」から市内各所へ

開く コメント(0)

長浜なつまつり2019

2016年に新たな長浜の夏の風物詩としてスタートした「長浜なつまつり」が今年も開催されます。夕刻から、かつて長浜の夏の風物詩であった伝統の「長浜総おどり」が催されます。同時に商店街では「ゆかたマルシェ」として、商店街や黒壁グループ、各種団体によるイベント、フードパーク、キッズパークなどが行われ、家族連れや、ゆかた姿の人々で中心市街地一帯が賑わいます。
所在地:〒526-0059滋賀県長浜市元浜町14−8
開催期間:2019年7月27日16:00〜20:30(予定)
開催場所:滋賀県長浜市中心市街地一帯
交通アクセス:JR北陸本線「長浜駅」から徒歩10分、または北陸自動車道「長浜IC」から車約10分
問合せ先:長浜なつまつり実行委員会0749-62-2500

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事