ドクターヘリパイロット(元)奮闘記

老いぼれドクターヘリパイロット(元)の繰り言

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 http://www.asahi.com/international/update/0711/TKY201207110245.html?ref=reca


 すでに古い話ですが、アメリカでこのたび日本への配備をめぐってもめているのと同型のオスプレイが、民間空港へ緊急着陸したという報道がありました。

 後に日本政府筋からこの着陸は緊急着陸ではなく、安全性維持のための予防の意味での着陸であったというような報告があったように記憶しています。

 予防着陸という言葉はヘリコプターの世界では普通に使われる言葉で、あまり危険性のない種類の注意灯などが点灯したなどに、軽微な点検を行って、危険性がないということを確認して、また離陸して飛ぶようなときに使う用語です。

 このような技は飛行場にしか着陸できない固定翼の航空機にはできない技です。

 エンジンやギアボックスにはそれぞれの潤滑油に混ざる微小な金屑などを検出できる、磁石を使ったプラグがついていて、髪の毛のような細かい金屑まで検出して、計器盤上の注意灯が点灯するようにできています。

 さらには、そのような細かい金屑が付着した時に、高圧電流を流してその細かい金屑が飛行に影響ない程度の小さなものは焼き切って吹き飛ばし、飛行に影響のある大きさのものは飛ばないので、すぐに着陸するべきかどうかの判断を、飛行を続けながら点検できるものまであります。

 通常のヘリには、それぞれのエンジン、ローターを回すメインギアボックス、テールローターのギアボックスなどに装備されています。

 ヘリコプターでは、普通このような注意灯が点灯した場合、洋上やジャングル、山間部でない限り、飛行経路上の近くの安全に着陸できる場所に降りて、このプラグをはずしてどのようなものがついているか目視で点検することが安全上一番良い処置でしょう。

 自分の35年の飛行経験の中で数十回以上点灯しましたが、続けて飛行できなかったのは、たった一度だけあって、10年ほどまえの広島地震の時間にちょうど、但馬空港に予防着陸したときでした。

 そのときは204Bで数ミリ程度のギアのかけらが検出されて、即エンジン交換となりました。

 少し話はそれますがAS332スーパーピューマは普通内装を全部はずして、物資輸送をしていますので、メインギアボックスの底がキャビン内にむき出しで、ここのプラグはなんと飛行しながらはずして目視点検できるようになっていました。現実に2,3回飛びながら点検してもらったことがありました。

 話をオスプレイに戻すと、今回、アメリカで予防着陸した機体の様子をニュースで流していましたが、それをみると、整備士が主翼の中央部へ上り、点検口をあけて何か作業をしている様子が映しだされていました。

 想像するに、エンジン片発になったときのために装備されている、左右のエンジンをつなぐドライブシャフトの結合部のギアボックスの金屑検出プラグの点検をしているように思えました。

 トラブル自体はほとんど小さなもので安全性にはほとんど影響ないように思えますし、最新型オスプレイも、安全機器類は基本的にはヘリと同じなんだなと想像していました。

 軍用機なので情報はすべて開示できないでしょうが、見る者が見たら概ねわかるということでしょうか、、
 
 テレビではそのようなことはなにも言いませんが、ヘリが落ちたら、ダウンバーストやらセットリングウンズパワーだとか知ったようなことは平気で報道しているようですが、、、、

閉じる コメント(4)

顔アイコン

緊急着陸と予防着陸はどうやって分けられるでしょうか?
それとこの記事には関係ない質問ですが、航空燃料に殺菌剤を入れることはどんな効果があるでしょうか?

2012/7/15(日) 午前 10:15 [ おちつ242 ]

顔アイコン

特に厳密な定義は見たことはありませんが、飛行を続けられない状態で着陸するのが緊急着陸で、方や予防着陸を選定する余裕があるような状態が一般的です。大型機など大量の燃料が入る場合、石油を食べるといわれる縛低阿賀発生するそうですが詳しくは知りません。小型機ヘリはまったく対処した例は知りません。

2012/7/15(日) 午後 10:29 [ bel**14b*989 ]

顔アイコン

返事ありがとうございます。
http://jtsb.mlit.go.jp/jtsb/aircraft/download/pdf/keika100730-JA135E.pdf
自分はこの事故報告を見て気になりました。

2012/7/16(月) 午後 10:37 [ おちつ242 ]

顔アイコン

なるほど!当時から私は殺菌剤の添加を知りませんでした。失礼しました、何しろほとんどの者は塩害と砂塵だと思っていました。

2012/7/16(月) 午後 10:44 [ bel**14b*989 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事