ドクターヘリパイロット(元)奮闘記

老いぼれドクターヘリパイロット(元)の繰り言

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1



 今日 午前中に群馬へリポートを飛び立った、群馬県防災へり 9人搭乗が白根山付近で墜落した模様です。

 午後3時半過ぎのNHKニュースによると、救助に向かった航空自衛隊のヘリから墜落現場に降り立った救難隊員から8名の生死不明の乗員と見られる人を発見したようです。

 無事に救助されると良いのですが、墜落の状態を見ると大変厳しいようです。

 墜落現場の映像から見ると、事故はCFIT(コントロールド フライト インツー トレイン)と呼ばれる事例のようで、雲に入ってそのまま激突したような様子で激しく機体が壊れています。

 続報を待って記事に取上げます。

 

閉じる コメント(3)

高空、重重量で低空低速してて、パワーに余裕無くなって、逃げ場が無くなって、雲に入って、山に激突した可能性はあるやろね。
いずれにしても、雲に入ってるね。

2018/8/10(金) 午後 9:49 [ シロクマ ] 返信する

顔アイコン

ヘリにはGPSは付いていないのですか?前方の地形が機体の高度より高いか低いか、また地形が開けているか閉じているか判れば違うと思いますが。機体のトラブルではどうしようもないですけど。 削除

2018/8/11(土) 午前 11:13 [ のぶちん ] 返信する

顔アイコン

GPSは今からガスの空域へ入っていく張るか前に見るもので、ガスの至近距離を飛ぶ場合に機内のそのようなものを見ている余裕はないでしょうね。しかもそのようなガスを避けて飛ぶ空域はGPSなど見なくても空ですべて知っていなと飛べないですね。GPSなど万能ではなく山岳地帯を飛ぶベテランパイロットに取ってはタダの玩具です> のぶちんさん

2018/8/11(土) 午後 0:16 [ bel**14b*989 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事