全体表示

[ リスト ]

おススメ度 ★★★★★ ★★☆☆☆

うーん、私のおススメ度ってあまり低い点数がないな・・・(汗)
トータルで見ると、ファミリー向け?と思いました。
ちょうど、地上波のロードショーとかであったら、いいんじゃない?って感じ。
ただ、アメリカの有名な冒険家や歴史を知らないと、ちょっと楽しくないかなー。

ストーリーは”トレジャー”とタイトルがつくように”宝探し”なんですが、
そのヒントが現代の身近にあるお金だったり、建物だったり。
アメリカの人だったら、”おぉ!あれが!!”とすごく身近に感じるんでしょうが、
日本人にはピンとこない。。。この面白さが感じられないのが悔しかったです。
ちなみに日本人の感覚なら、源頼朝が!!とか、五稜郭が!!とかなんでしょうか?!
ちょっと、”時空警察”っぽく考えてしまいました。。。あ・話が脱線してる(汗)

主演の”ニコラス・ケイジ”の演技はいいと思います。
この人の出る作品って、あまりハズレがないですよね。
あ・でも、走る時ってガニ股っぽいですよね。ちょっと意外。
横から見たらキレイなのに、真正面から見たら”えぇ!”と冷めてしまった。
あと、私が注目したのは、ニコラス・ケイジの相棒(?)役のPCを駆使する人!
すごく3枚目と言うか、ボケ役なんですが、憎めないイイ人で^^
これから、色々な作品に出てほしいけど、できれば脇役がいいなぁ〜。
この人がいてくれたから、映画が楽しかった!っていう役者になってほしい。

他にチョイ役だったんですが、FBIの餌作戦(?)のときに
車の中の司令室で補佐としていた人。
あのメガネかけた「潜水班、海上班スタンバイ!」とかって言ってた人。
あの横顔と声に”きゃー!!好み〜♪”と一瞬で恋に落ちてたりして(汗)
すみません、また脱線してました。

というか、途中、すごくだるかったんです。
後半から、謎解きが面白くなって集中しましたが、
前半(父親の家に行くまで)はすごーくだるくて眠たかったです。
予告でそこまでの内容を見すぎたせいでしょうか。
”あぁ、そうなるんでしょ?”と先が読めてしまって、面白くなかったです。

最後の宝を見つけた時は、本人も言ってましたが「簡単」すぎましたね(笑)
でも、そのお宝はすごかったです。
こんだけのものがこんな場所にあっただなんて!!
よく隠したものだ!と思いました。

もし、これから見ようと思う人は、
「アメリカ独立宣言書」、「フリーメイソン」、「ベンジャミン・フランクリン」
のことを事前に勉強しとくと良いかも。
ちなみに、「フリーメイソン」って、映画「フロム・ヘル」でも出てきましたね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事