ここから本文です
ロータスの午後
ワクワクの方へ!

書庫全体表示

鳳凰族




こんばんは

いよいよ最後の記事となりました


私がブログを始めたのは、2016年の年明け、
ジョン・レノンの「LOVE」という曲の訳詞を検索していて、
偶然ハルさんのブログに出会ったのがきっかけでした。

お話させて戴いてるうちに、「あなたは文章を書くといいよ」と
言ってくださり、考えた末、ブログを始めました。
私のなかに、さみしさを感じたのです。

それで、「愛の泉」を書きました。


ハルさんの「LOVE」の詩ように、このブログを歩みたいと思いました。



イメージ 3


3年8ヵ月という時間の中で、私は、どれだけ育ってこれたろう。
あの、始めた時に感じたさみしさは、
今は、違ってきてる気がします。

たくさん栄養を戴いて来たのだと思います。
それは、「受け取る」ということを学べたからだと思います。
みなさんに、謙虚さや、感謝を教わったからだと思います。


最後の記事、読んで戴けたら、

ほんとうに、ほんとうに、うれしいです。


いっぱいの、感謝をこめて。


そして、これから歩む道への祝福をこめて。








「鳳 凰 (ほうおう)族」



イメージ 4



先日投稿しました元気になろうね!(^▽^)/②で、
なかにしさんが死を前にして、人生の棚卸をした、と仰っていて、
なんとなく、ブログ終了の区切りが
自分にとって、似たようなものに感じました。

それで、私もやってみようと思ったのですが、
いざ始めたら、結構きついところがあって、
こんな自分は見せたくないなあ、と思ったところもありました。
でも、なかにしさんの言葉を聞いていたら、わくわくしてきて、
また軸を戻すことが出来ました。



「物書きと言ったら何を書くことが物書きなんだということを考えた時に、
よりいっそう自分の深層心理を掘り下げてって書いてくると、
そういうのが浮かび上がってくるわけですよ。
で、それを書く。
書くことによって、なんか救われる。」


「書いてるうちに、どんどん、どんどんね、僕の心の中にあるね、
ま、炭鉱に例えるとね、
石炭のようなものがいっぱいわだかまりとしてたまっているのが、
こう、ぜ〜んぶ掻き出されて、山となって本となるわけです。
と、私の心の中が空洞になるわけ。
わだかまりは全部とけて、そういう涼やかな風がさーっと吹く、
と思ってください。 
なんか、解放されるじゃないですか。」




「ものを書くということは、過去になかった一行を書くってことだから、
盗作も出来ないし、何しろ新しいものを産み出さなきゃいけない。
一行一行、一言一言、それは大変なことなわけ。
だけど、その間、頭は一生懸命働かして、全知全能を傾けてね、
一行書き、一行書いて積み重ねていくわけじゃないですか。

そのたんびに自分自身が、何か、新しい自分を発見して、印字していくわけだから、
それは楽しくないはずがないじゃないですか。
だって一皮も二皮も、毎晩めくれていってね、
新しい細胞が生まれ変わるような、
そういう命の復元されてくる命を自分で味わっていられるわけですから、
楽しいんですよね。」


「がんを経験していなかったら分かりませんよ。
でも、おかげさまで、経験したおかげで、人生観がまったく変わった。

人生観ていうのかな、世界観ていうのか、自分自身観ていうのかな。
なんでこんなに変わったんだろうっていうぐらい変わって、
で、今やりたいことは、書きたいことを正直に書き、書けるまで書き、
書ける限りは書き、っていうだけですね。」


いちばん効いたのは、このセリフでした

イメージ 1


正直に、っていうところが大切なんだなって思いました。

分かち合いたい気持ちと、自分が前に進むために、
嘘をついたら、意味がないな、と思いました。

これを書き上げて、「再生するんだ!!」
という気持ちで書き続けました。


書いてる時、会ったこともない、みなさんの顔が浮かびました。
〇〇さんは、これを読んだら、なんて思うかな?
元気になったらいいな。
怒らないかな、ドキドキ…
などなど(笑)。

そして、なかにしさんや、大変な病気なのに、がんばってるゆうさん、
スケートの記事に挙げたアスリートの方々、
ブロ友さんの、とても困難な状況でも、
ふんばって、がんばってらっしゃる姿を思い出して、
人って、倒れても、斃れても、また立ち上がって、前を向いて、
不死鳥みたいだなって思いました。

私はまだ、足が思うように歩けない状態ですが、
リハビリを続け、必ず歩けるようになります。

記事はもうこれで最後ですが、
私が歩いて笑顔でいる姿を、想像していてください

そして、もし、この先困難なことがあっても、
それを出来うる限り(笑)、面白がって体験しているだろうなって、
思っていてくださったら嬉しいです。


手塚治虫先生の、「火の鳥」は、燃え盛る炎に身を投じて再生をするのですが、
人って、生きてる間に、何度もそんな経験をしてるのではないかと感じます。

大変なことを越えた時に、掴むものが必ずあって、
それは誰にも奪えない、魂に刻まれた、宝物なんだなあって思います。

そういうものを創ることが出来るのが、この、命の世界なのだろうと思います。

だから、励まし合って、助け合って、最後までがんばろうね、って思います!!


過去記事ですが、手塚治虫先生の「火の鳥」に象徴される、
命の根源の輝きをイメージして書いたものがあるので、
よかったら、見て戴けたら嬉しいです。






そして、これまでブロ友さんの作品をご紹介させて戴いてきましたが、
最後は、日本画を画かれる花登ひかりさんの作品を
ご紹介したいと思います。




イメージ 2


ひかりさんは、ほんとうに、繊細な絵描きさんで、
とてもやわらかく、やさしげなのに、凛としてらっしゃって、
ご自身への厳しさが、その美しさへと捧げられているなあ、と感じます。
誠実な、まっすぐな芯の強さを感じさせ、作品とともに、
彼女の精神の美しさにも、背筋の伸びる思いが致します。

この白い蓮は、大好きなおばあ様が亡くなられた時に画かれたそうです。

2016/8/3(水)以降の記事に、
おばあ様の、ご病気になられた経緯が書かれています。
読ませて戴いてから絵を見ると、いっそう花の心が沁みてきます。


私は名前にロータス(蓮)を戴いてるのに、実は蓮を描いたことが、まだありません。
今、あらためてひかりさんの蓮を拝見し、私も描きたくなりましたし、
描かなくてはいけない、と思いました。

この名前を決めたとき、
泥の中から天を仰いで、美しい花を咲かせる蓮のようになりたいと、
願ったからです。

向き合わなくてはならないな、と思いました。

私なりの、ロータスを描きたい、と思いました。


ひかりさんは、アメブロで継続されていくそうです
これからもひかりさんの身の内のひかりに出会えること、幸せに思います




私がこれからしていくことは、正直に、誠実に、描くことです。
そして、出版したい絵本があるのです。
いつか、出版が決まったら、移行後のブログに載せますね。

でも、ずっと先の話です
でも、きっと、ほんとうになります。

もしかしたら、蓮の絵は、載せるかもしれません


移行後は、こちらになります。


アメブロ 「ロータスの夜明け」

FC2 「ロータスの夜明け」




さあ、あたらしい扉をひらこう。





イメージ 5

(沖縄 世界遺産 斎場御嶽


生まれ変わりの岩、とも呼ばれています。
以前行ったときに撮りました。
この三枚の巨石が、子宮に例えられていて、
くぐって、再び出てくると、
生まれ変われるのだそうです。
何度でも、何度でも、生まれ変われるのだそうです。




ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

みなさんの新しい毎日を、祝福しています。





                                    fin.  ロータス

  • ロータスさん♡こんばんは♪

    わわ♡
    このように立派にご紹介くださいまして
    ありがとうございます。

    亡くなった祖母も、
    きっと天国で喜んでいると思います。

    蓮の花は、神秘的な花ですよね。。
    わたしも大好きな花です♡

    ロータスさんの「鳳凰」の絵
    久々に拝見いたしました。

    やはり何度見ても迫力がありますね♡
    ロータスさんの、抑えきれない情熱が
    ひしひしと伝わってくるようです!!

    ロータスさんの蓮の花♡わたしも見てみたいです♡
    いつか描いて見せてくださいね♪

    こちらこそ、トリを飾らせていただきまして
    ありがとうございました♡(トリだけに...(//∇//)

    ロータスさんの
    益々のご活躍をお祈り申し上げます

    花登ひかり

    2019/8/31(土) 午後 9:36

  • 顔アイコン

    > 花登ひかりさん、早速ご訪問くださって、ありがとうござます
    こちらこそ、ひかりさんの美しい、大切な絵をお借り出来て、とってもとっても嬉しいし、ほんとうに、この美しさ、みなさまに見て戴きたかったのです。
    おばあ様、喜んでくださってるといいな
    私の蓮…もう季節は終わってしまいましたので(笑)、写生とはいきませんが、心の蓮は画けると思うので、チャレンジします。
    そして、一枚、また一枚と、ひかりさんを見習って、今度こそ、描く人になります。
    ほんとうに、長い間おつきあいくださって、ありがとうございました。
    私自身の新記事はありませんが、絵は拝見しに伺いますので、これからも、よろしくお願い致しますね
    鳳凰ちゃんも、お褒めくださって、ありがとうござます
    鳳凰も、喜んでいると思います

    [ ロータス ]

    2019/8/31(土) 午後 9:58

  • 顔アイコン

    ロータスさん、短い期間でしたがお付き合いありがとうございました。
    お身体大切に、心おだやかに。
    ごめんね、飾ったセリフが言えなくて。ごきげんよう

    [ カバ男 ]

    2019/8/31(土) 午後 10:35

  • > カバ男さん、ありがとうございます
    そのように言われると、寂しくなってしまいます。
    たくさん優しくしてくださって、ありがとうございました
    カバ男さんのコメント、大好きだったので、寂しいです。
    お写真、拝見しました
    男前さんですね!!
    最後に大サービスですね
    なんか、カバ男さんらしいです
    お引っ越し先の超マニアックなお部屋、たまに遊びに行かせて戴きますね。
    「いいね」がないので押せなかったです
    カバ男さんも、お元気で、好きなこと、いっぱい出来ますように
    楽しく暖かく接してくださって、本当にありがとうございました。
    私にはない角度でお話くださって、たくさん教えられました。
    私もカバ男さんのように、正直で優しい人になりたいです。

    [ ロータス ]

    2019/8/31(土) 午後 10:57

  • 顔アイコン

    ロータスさん
    お疲れ様でした。
    アメブロでも宜しくね。

    [ route66 tod ]

    2019/8/31(土) 午後 11:30

  • ロータスさん!
    これからも
    よろしくお願いします<(_ _*)>

    ♪:.。emi。.:♪

    2019/9/1(日) 午前 0:00

  • > route66 todさん、ありがとうございます
    なんとか終わりました
    もー、ハラハラしました(笑)。
    こちらこそ、これからも、どうぞよろしくお願い致します

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午前 0:03

  • > ♪:.。emi。.:♪さん、こんばんはー
    「愛をひらく◆廚如emiさんのコメント、ピンクにしちゃった
    こちらこそ、いつ久しく、よろしくお願い致します

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午前 0:05

  • 12時過ぎてるけどコメントまだ入るかな…?

    間に合って良かった✨
    絵本、楽しみにしていますね♪

    [ sola ]

    2019/9/1(日) 午前 0:18

  • > solaさん、ありがとうございます

    シンデレラさんにも余裕ありましたね
    がんばりま〜す

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午前 0:28

  • ブログ手付かずでお返事もできず、すみませんでした。
    言い訳なんですが、今までにない、必死な日々でした。
    ブログ、投稿できなくなるようで、遅ればせながらですが、挨拶に参りました。
    これまで本当にありがとうございました。
    これからも親睦を深めて頂けましたら幸いです。

    [ きらりん ]

    2019/9/1(日) 午前 0:47

  • きらりんさん、わざわざありがとうございます
    大丈夫ですよ、分かってますから
    お心、お身体、無理のないように、いたわってくださいね。
    こちらこそ、よろしくお願い致します

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午前 0:52

  • ロータスさん。
    ありがとうございました❤
    これからもよろしくお願いします✨
    ゆうさんのお部屋も大好きだけどロータスさんのお部屋も素敵で大好きです。

    [ おえかきぼるちゃん ]

    2019/9/1(日) 午前 6:44

  • 朝なのにコメント、間に合いました❤

    [ おえかきぼるちゃん ]

    2019/9/1(日) 午前 6:45

  • おえかきぼるちゃん、ありがとうございます\(^o^)/
    コメント、間に合いましたね〜(笑)。
    私もぼるちゃんのお部屋、大好きです
    投稿が終わったので、やっと気持ちにスペースが出来ました。
    完投するまで、いっぱいいっぱいだったのです。
    いつぞやの、ぼるちゃんの、新入生を迎えるときに、眠らなくても全然平気だった、あの感じでした。
    まだそんな体調です。
    明日あたり、アドレナリン、ようやく抜けてくるかも(笑)。寝不足ですー
    ようやく、ぼるちゃんちにも行ける〜
    ゆっくり読ませて戴きますね
    こちらこそ、これからも

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午前 7:37

  • 顔アイコン

    こんばんは。

    また、
    歩けますように。

    絵本も
    たのしみ。

    [ ak ]

    2019/9/1(日) 午後 9:20

  • ロータスさん✨

    絵本が完成してからでもいいですし
    もちろんその前にでも…

    また書きたくなったら発信したくなったら、いつでも書いてくださいね、思いの丈を正直に(*´ー`*)

    最後に連投されるロータスさん、
    とても生き生きとされてて素敵でした✨

    心のありったけを見せてくださって
    ありがとうございました🍀🍀🍀

    [ sola ]

    2019/9/1(日) 午後 10:04

  • 顔アイコン

    > akさん、ありがとうござます
    20日、MRIなのですけど、予約入れた時より、よくなってきています
    でも、どちらにしても、やることをやるだけですよね。
    泣いたり、笑ったりしながら。
    もう、しかたないですね
    絵本、お手に取って戴けるように、精進致します!

    [ ロータス ]

    2019/9/1(日) 午後 11:41

  • 顔アイコン

    > solaさん、ありがとうござます

    そ、そんなに生き生きとしてましたか?
    とにかく書かなきゃ!って、必死でした。
    ほとんど書き上げたと思ったら、突然、一瞬でデリートしちゃったり、パソコン固まったり…
    青くなったり、赤くなったり、大忙しでした(笑)。
    アドレナリン切れたら一気に疲労が押し寄せてきましたが(笑)、書いてる期間、なんか、不思議な感じでした。
    やっぱり「死」って、仮にでも、火事場の馬鹿力生むんだなって思いました。
    いろいろ書いたのに、肯定的に受けとめてくださって、ほんとうに、ありがとうござます。
    読んで戴けるということが、励みになってがんばれましたし、solaさんをはじめ、一人一人を思いながら、書くことが、楽しかったです。
    書きながら、一人ではありませんでした。
    それもあって、楽しかったのだと思います。
    ブログやれて、ほんとによかったです。

    [ ロータス ]

    2019/9/2(月) 午前 0:01

  • 顔アイコン

    これからは、「書く」から「描く」へ移行です
    solaさんも、ギター、ステキな報告、楽しみにしています

    [ ロータス ]

    2019/9/2(月) 午前 0:01

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事