湘南人魚の徒然日記

祝 J1残留! 湘南ベルマーレ!

全体表示

[ リスト ]

昨年11/22(月)、奈良市“弘仁寺”を参拝後、市の中心へ。
奈良駅の東側には、東大寺、興福寺、春日大社、元興寺という世界遺産の寺が点在しています。

また昨年2010年は、710年に都を奈良“平城京”に遷都してから1300年めということで、奈良では様々なイベントが開催されていました。


奈良公園の近くの“奈良ホテル”へチェックイン後、早速散策へ出かけました。

イメージ 1

“聖ラファエル教会”のほうの門から出て、猿沢池へ向かう途中の細い路地が“不審ヶ辻子町(ふしんがづしちょう)”。

格子戸や土塀が続く家並みは、風情があります。

〈町名由来〉

その昔、夜になると、元興寺の鐘楼に鬼が現れ、人に危害を加えるので、道場というお坊さんがこれを退治しようと争い、逃げる鬼の後を追ったが、このあたりで見失ったところから、「不審ヶ辻子」と呼ぶようになったとか。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

ここ歩いたよ
近くに有名な作家の家があったような??

2011/3/21(月) 午後 5:46 aoaopapa 返信する

aoaopapa様、こんにちは!

ここから1kmほど東にいったところ(春日大社の南)に、
志賀直哉旧居がありましたよ。

ほかにもいるかもしれません。

2011/3/21(月) 午後 11:16 [ ベルマリ ] 返信する

顔アイコン

そうそう志賀直哉でした。

2011/3/23(水) 午前 6:18 aoaopapa 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事