湘南人魚の徒然日記

祝 J1残留! 湘南ベルマーレ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

3/9(日)、アウェイ長崎vs湘南の観戦に訪れた長崎県立総合運動公園陸上競技場。

スタジアム前にいろいろな屋台が出ていたので、ランチとしてご当地グルメを購入しました。

イメージ 2

“いろいろ4てん盛り”(5個入・400円)

雲仙市で大正はじめから続く老舗“本多蒲鉾店(ほんだかまぼこてん)”の揚げ蒲鉾4種。

イメージ 3

揚げたてのアツアツが、いただけます。

イメージ 4

“たこ野郎”2個、黒いのが“ちくたんベエベエ”、ピンクのが“はーいチーズ”、筒状のが“いそだじゃがおさん”。

ネーミングが、どれもユニークです。

なかでも1番人気が“たこ野郎”という、一見“たこ焼き”のような揚げ蒲鉾。

中に入っている蛸(たこ)は、「島原半島はしり蛸」というブランド蛸。

長崎県の島原半島沿岸で漁獲される蛸は活きがよく、漁船の上にあげられた時に敏捷(びんしょう)に動きまわるので、その様子が「まるで走っているよう」というのがブランド名の由来。

そんな活きのいい蛸なので、当然身がしまっていますが、なんと茹でると軟らかくなるのが特徴だとか。


“ちくたんベエベエ”の名は「竹炭」が由来と思われ、炭のように黒い蒲鉾。
中にはウズラの卵が入っています。

     *     *     *     *     *

イメージ 5

大村市のテイクアウト専門店“諫早ホルモン”。

煮込み、串焼きなどのホルモン料理。

イメージ 6

“煮込みホルモン”(500円)

イメージ 7

お味噌でじっくり煮込まれた、軟らかいホルモン。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事