Benのお散歩写真館

ご訪問と暖かいコメントありがとうございます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

有馬・温泉街の紅葉




                     有馬の温泉街をぐるっと一周して来ました。

              周囲を山々に囲まれた温泉ですが、中心部を除くと非常に静かです。





                     山の紅葉に旅館街の紅葉をちょっと失敬です。

       神戸市街地の離宮公園や須磨寺の紅葉も下見しましたが、未だ色付きは始まったばかり・・・・


                        やっぱり有馬温泉は早く、別格でした。






                           温泉街外れの山の紅葉。

イメージ 1






人気の高級旅館、御所坊別墅の庭。

イメージ 2







イメージ 3







イメージ 4






月光圓の大銀杏。

イメージ 5






温泉寺の紅葉。

イメージ 6






民家のツタの紅葉。

イメージ 7






極楽泉源の紅葉。

イメージ 8


鼓ヶ滝公園の紅葉



              有馬温泉街から南東へ20分程、奥深い渓流沿いの公園です。

           日当たりが悪く紅葉もやや遅れ勝ち、観光客はここまでほとんど来ません。





              六甲山を水源とする「鼓ヶ滝」があって景観に味を添えています。

                紅葉ピークにはちょっと早かったですが、十分楽しめました。






                鼓ヶ滝、落差8m。 元は2段滝で度々の洪水で1段の直瀑に、

                       鼓を叩くような音から名が付いたとか。

イメージ 1






すぐ下流のせせらぎ。

イメージ 2







イメージ 3






対岸の山の紅葉。

イメージ 4







イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7






渓流際に一軒の民家あり。

イメージ 8





                 有馬温泉中心部から南東へ20分程の紅葉名所です。



           瑞宝寺とありますが、1873年に廃寺になり現在は渓谷に広がる公園です。

               小さい公園ですが、2500本ものカエデがあり丁度見頃でした。





     かの秀吉が「いくら見ても飽きない」と言ったとか…別名「日暮(ひぐらし)の庭と言われています。

          瑞宝寺公園には9時過ぎに訪れましたが、もう多くの方がいらっしゃいました。





                 市街地より1週間も早く紅葉に出会える貴重な存在です。

                  




                      唯一残っている山門越しの紅葉です。

イメージ 1





公園対岸の山の紅葉。

イメージ 2






真っ赤に色付いたモミジ。

イメージ 3







イメージ 4







イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7







イメージ 8



有馬・善福寺の紅葉



                神戸で紅葉が早いのは六甲山系の森林植物園に有馬温泉です。

                      10日、紅葉探索に有馬温泉へ出かけました。





                                 まずは、

                春は糸桜、秋は紅葉で有名な温泉街ど真ん中の善福寺をご紹介。


                        丁度良い感じの紅葉に巡り合えました。





                         糸桜の木は樹齢200年以上です。

イメージ 1






                      モミジもグラデーションが効いてイイ感じ!

イメージ 2






16対9で撮って見ました。

イメージ 3

有馬温泉では紅葉名所の瑞宝寺公園から温泉街外周をへて鼓ヶ滝公園に、

そして温泉街に戻って紅葉撮影とお買い物です。


東遊園地の今




             神戸市役所すぐ南の「東遊園地」を花時計撮影後、覗いて来ました。

                 都心の大きな公園、市民の憩いの場所になっています。





                    丁度、東遊園地ではルミナリエの準備中です。

                            また、昼時だったので

                    お弁当を広げている方、まったりと休憩中の人、

              芝生広場で寛ぐ親子連れ方等々、素敵な光景が目に入りました。




            コンクリートジャングルに囲まれた都心部ではとても価値ある公園です。





                         準備中のルミナリエと市役所。

イメージ 1







イメージ 2






                    旧居留地側のルミナリエは準備完了のようだ。

イメージ 3






                        東遊園地の紅葉、進んでいます。

イメージ 4







イメージ 5







イメージ 6







イメージ 7







                    藤棚の下ではお弁当を広げている方が・・・・

イメージ 8






                     タワーマンションが随分増えました。

イメージ 9

                東遊園地 名前の由来は旧居留地の東に位置した事から。

            1868年外国人居留遊園の名称で開園した日本初の西洋式運動公園。

         1922年東遊園地に変更。   ルミナリエは12月7日(金)〜16日(日)の10日間。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事