日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

永井食堂!

うまい安い早い

もつ煮は日本一

イメージ 1


やっと、ありつけました!

イメージ 2


もつ煮は、臭みがなくて、やわらかい

イメージ 3


うましっ

久米島巡り


本日は、久米島の観光スポット巡りをしてみましょう。

とは言っても、限られた時間でのほんの一部ですが・・・・・



先ずは、国指定天然記念物の”五枝の松”(ごえのまつ)

樹齢250年の琉球松。枝が上に伸びず地面を這うような枝振り。

イメージ 1

ここは、”クメジマボタル”の生息地でもあるらしいですよ!



つづいては・・・・・・

”おばけ坂”


イメージ 3



この坂、下ってるように見えるけれども・・・・・

実は、上っているらしく、途中車でギアをニュートラルにすると?

ありゃ不思議!下がってきちゃう。


イメージ 2


見え方は・・・・・・人によってだな




お次は、”ミーフガー”

岩壁の中央に空洞があり女岩とも呼ばれ、子宝に恵まれない女性が拝むと
ご利益があるというパワースポットです


イメージ 4


何故か、カミさん番長が手を合わせておりますが?・・・・・


イメージ 8



つづきまして・・・・・

”比屋定バンタ”(ひやじょう)

バンタとは崖のことらしいです。

イメージ 5


ここの展望台からは、ハテの浜が見えました。


イメージ 9


崖下には、車エビの養殖場が広がっていましたね


イメージ 6



そして、またまた国指定天然記念物の
”畳石”と言うところを見に行きました


イメージ 7


溶岩が冷えて固まる時にできたもので
畳を敷き詰めたような景観から”畳石”と呼ばれているそうです


イメージ 10

なんか、亀の甲羅のようにも感じるのはアテクシだけでしょうか








”久米島ガイドマップ”


イメージ 11



まだまだ沢山の観光スポットがあるようですが・・・・・

全部は回り切れませんでした





また、楽しみは次回に










ハテの浜!


本日は久米島の東側、奥武島、オーハ島の沖合に浮かぶ
長さ約7キロの3つの砂州。
ハテの浜に来てみました

イメージ 2

イメージ 1


早速シュノーケリングです


イメージ 3


カミさん番長が、パンを餌にすると・・・


イメージ 4


熱帯魚がこれでもかと言う位に・・・・


イメージ 5

集まって来ますね〜

んっ! これは・・・何? ヤガラ・・・・かな?

イメージ 6

ハテの浜は遠浅で魚は多いし水は綺麗!
シュノーケリングにはお勧めですよ












おまけ!

イメージ 7






こりやぁ〜!当分帰りたくないな〜












車エビの生産日本一!

沖縄は車エビの生産が日本一なんですね〜
県内でも一番早い取り組みをしたのがココ久米島だとか・・・
その生産日本一の久米島の車エビをささえているのは海洋深層水だそうです。

早速、久米島グルメの一つである・・・
車エビバーガーを頂きます

イメージ 1


見た目は、ごく普通のハンバーガー!

がぶりっ!

イメージ 2


う〜ん エビがプリプリで甘みがあります


うましっ




こちらも、美味かった


車エビフライ定食とオリオンビール


イメージ 3



うっ!うましっ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事