benkei ★★the Today★★

Topページで共同通信最新動画ニュースを見られるようにしました。

全体表示

[ リスト ]


 7月3日放送のMBSラジオ、MBSベースボールパーク番外編「みんなでホームイン!」でMBS野球解説者の一枝修平が今だから話せる話として、1989年のシーズン終了時に阪神タイガースの監督要請を受け、コーチ人事の一部まではじめていたことを初めて明らかにしました。

 正直、ラジオでここまで言うとは思いませんでしたよ。しかも、番組スタートの冒頭で。さすが、馬野アナウンサーも打ち合わせになかったのでビックリしていたなぁ。

 もともと馬野アナウンサーがMBSに入社した時、一枝さんはMBSの野球解説者。浪速の名参謀と言われ、1985年のタイガース日本一のヘッドコーチだったことはあまりにも有名ですが、一枝さんによれば、

 ◯要請時の監督は村山監督で、交渉に少し時間がかかった
 ◯当時、携帯電話があれば監督になっていた(なかなか、オーナー、社長と連絡をとれなかった、一枝談)
 ◯当時、日刊スポーツの評論家でもあったがその日刊が阪神球団に確認した(日刊記者には、書くなといったのに、一枝談)
 
 などにより、結局監督要請を断る形になったとか。結果的にはこの年は明大後輩の星野監督に請われて、中日ヘッドコーチになるのですが。

 さらに、もう1つ、爆弾発言が。なんと、第三次吉田監督時には吉田監督から次はお前だと言われていたらしいです。これは空手形で終わってしまったそうですよ。
 
 まさかラジオの番組でこんな話が聞けるとは夢にも思いませんでしたよ。



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事