ここから本文です
お気楽リタイヤライフ
キャンカー「ピコ」での車中泊旅行、ボケ防止の?絵手紙、他 愛犬と楽しいリタイヤライフを綴ります
11月13日(月)
「道の駅第九の里」で目を覚まし、いよいよ紅葉ツアー開始です
イメージ 1
 今日のコースはこんな感じ・・・でも状況に応じ臨機応変に動きます
イメージ 2
香川と言えば「うどん県」当然朝飯はモーニングうどんでしょ
適当に出て来たところで・・・
イメージ 9
やっぱり本場は何処で食べても美味しいです
イメージ 10
   腹も膨れたら、まず最初は「大川ダム」・・・まだまだですねぇ
イメージ 3
   紅葉ツアーはどうしても山の中を中心に走りますので、こんな出会いも
イメージ 4
  当初予定は、柏原峡谷の予定でしたが、途中の道の駅で会ったお姉さんから
  屋島が綺麗だったよ〜と写真(モミジのUP)を見せられ、時間はたっぷり
  有るので行って見る事に・・・・で、やって来ました〜🐶
イメージ 5
  血の池・・・綺麗なもみじが
イメージ 6
  天気も良く景色は絶景ですが、紅葉は?チラホラ
  やっぱり写真マジック(綺麗な所だけ撮って有る・・・うちも同じです
  にやられました
イメージ 13

イメージ 7
  まぁ絶景を見に来たと思えば、これも又ヨシ
イメージ 8
   そしてお昼も当然「うどん」
イメージ 11

  では次は予定通りの「柏原渓谷」
イメージ 12
  途中の道沿いにもチラホラ紅葉は見えましたが・・・どうじゃろかい?
  行けども行けども大したことは無く、せいぜい、こんな調子
 
イメージ 14
  結局幹線道から入る所の紅葉が一番きれいだったーというオチでした
イメージ 15

イメージ 16
   今日の紅葉はこれでお終い・・・山から山はなかなか直接は行けず、一度
   海側に出てから又山へ入る、の繰り返しですので効率は非常に悪いです
   なので最初から移動距離は短めに設定しています

  今日の車中泊地は、温泉付きの道の駅「たからだの里さいた」です
  早目につきましたが・・・お休みです、まぁ風呂さえは入れれば・・・
  と併設の温泉に行くも、こちらもお休み
イメージ 17
 仕方が無いので近所の立ち寄り湯「塩入温泉」へ
イメージ 19
 夕食はコンビニディナーとなりました〜(写真無)
 でも嬉しい事が一つ・・・ブログ仲間がワンコを連れて訪ねて来てくれるとの事

 で、登場&記念撮影
 VIVOとうり二つの「杏里」ちゃんですが、トラウマで対犬恐怖症?らしく、
 残念ながらワンコバトルは出来ませんでした〜
 「ヒロ」さん https://blogs.yahoo.co.jp/hiro_goe40
 お土産まで戴いて有難うございました。
イメージ 18
  この後特にやる事も無く・・・ 明日は剣山方面に向かいます

この記事に

2017年11月12日(日)
時間が上手く空いたので予定通り、四国紅葉ツアーに出発します。
今日は四国へ上陸すればヨシと言う事で・・・
   こんなルートの予定です
イメージ 1

   刈谷HOでお土産を買って
イメージ 2
   第二名神でランチ
イメージ 3
  VIVOも散歩させて
イメージ 4
   長距離走行に備えてエネルギーを充填します
イメージ 5
   ほぼ順調に「淡路島」へ上陸
イメージ 6

     そのままスルーし四国へ上陸、早速今日のお風呂へ「あせび温泉」
     お肌ツルツルの良い湯でした
イメージ 7

   お風呂に食事処は無く、道の駅も当然閉店なので、開いていた横の店で
イメージ 8
    昔懐かしの「中華そば」で腹を満たせました〜
イメージ 9
   今宵のお宿?は「道の駅 第九の里」ちょっと寂しい佇まいです
イメージ 10

明日から反時計回りに四国を一周しますので、香川に入り愛媛方面へ向かいます

PCがなかなか狭い車内で開けないので、タイムリーにUPは出来ません。
今洗濯中でコインランドリーで待機中なので1日目だけUPしました。後は又先の日に・・・ FBの方は少しだけ載せていますので、やっている人は見て下さい

この記事に

2017年11月9日(木)2回目の教室です。
今日は「遠野のめがね橋」を持参して、指導して戴きます。

まず、先生の作品から・・・五箇山の合掌造りの集落をスケッチしてきたモノです。
イメージ 1
    5分ほどでサッサと描いたそうですが、さすがにイイ味出してます〜
    ここまで描けるようになるには当分掛かりそうです
イメージ 2
  皆の持ち寄り作品・・・今日は人数が多めです(11名)
イメージ 3

イメージ 4
  先生の講評に続き、個別に実施を交えて指導修正して戴きます
  先生の一筆で、やっぱり全く違ってきます
イメージ 5

イメージ 6

 私の作品
 Bifore
イメージ 7
  指導頂いた所(私が勝手に感じた所を解釈)
    総論・・・主役の橋が目立たない
     1、水際、手前の野原の影がきつすぎる
       ⇒ 水で濡らしてティッシュでふき取り
     2、手前の景色が濃い、明るすぎて橋が目立たない
       ⇒ 水で濡らしてティッシュでふき取り
     3、橋の細部を描き込み過ぎ、手前の景色も
       ⇒ 雨だれのシミを少しぼかす
       ⇒ 左側を少し暗めに塗変化を持たせる
   私の質問・・・川面の描き方が判らない
     1、川面のラインはハッキリ描かない
     2、縦線(縦塗)も混ぜると雰囲気が出る

 After   写真では判りにくいですが、主役の橋がハッキリしました
       まぁ経験を積まないと一朝一夕には出来ません
イメージ 8
  さて次は何を描こうかな?

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事