お休み処&手打ちそば「木琴」の情報

丹波市山南町のそば屋「木琴」を育てていく佐藤ツトムの奮闘記と情報

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

木琴の営業日

山南町手打ちそば木琴の営業時間と営業日は以下の通りです。

営業時間は10:53〜15:33

8月30日(木)、31日(金)、9月1日(土)営業します。
9月1〜3週の木金土曜日は都合により休みます。
9月27日(木)、28日(金)、29日(土)営業します。
以降、各木曜、金曜、土曜日は営業予定しています。
イメージ 4

イメージ 6
イメージ 2
イメージ 5
イメージ 3
イメージ 1

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


12年間育て上げたそばんちを若い宮内店長に任せて私は新たに丹波市山南町南中里115-6にある手打ちそば「木琴」という店の店長をしております。
目下そばんちを立ち上げた13年前の状況と同じ雰囲気で新しいタイプのそば屋を作り上げています。
私の創作そば、物凄い粗挽き十割そば、法橋アッちゃんが描く丹波の動物達が一杯、なんせ、心と体を一休みさせられるを主眼にしたそば屋です。
又、これから建設するみんなの村の中心としての役割を果たしていきます。
そばんち常連さんも山南町の皆さまもおそば好きな方も是非お越しください。
現在、玄関の増設工事中ですがコレが終わったら、幾分宣伝もする予定ですが、しかし隠れ家的そば屋でいてたい。という矛盾もあって悩むところです。
又、みんなの村も楽しい村になっていきます。
村作りに貴方も参加してみませんか?

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 1
イメージ 2

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

公開したくないような、したい様な?
そんなそば打ちの方法を開発しました。
木琴という丹波市山南町の作った木琴というそば屋の店長をしています。
そばんちとはまた違うそばの開発に取り組んできました。
それは、そばんちに3台石臼が稼働してますが、中粗挽き用の新しい石臼で挽いた粉100%で
十割粗挽きそばを打って提供する。
これが手打ちそば木琴の十割そばで提供するということです。
今までのそば打ちではできないそばです。
どの様な粉か?
イメージ 1
イメージ 2
こんなそば粉です。
実はそばんちの粗挽き粉はもっと荒いのです。その粉ではほぼ全部では打てないので、もっか細かい粉7割粗い粉3割で打ってます。
超粗挽きよりもっと細かくしかし相当粗い粉を作る様に石臼を設定しました。
この粗挽き粉100%でそば打ちをします。
ところがやって見たら、とんでもない試みという事がわかりました。
水回し後捏ねてから球にしますが、玉にならないのです。
この段階から割れてしまう。
こりゃダメだ。と判断したけど、手で丸太にしていくとつながっていきそうな雰囲気がした。
丸太伸ばしは、あまりに小さいので玉にできないのを打つ方法として開発してましたが、こんな難しい粗挽き伸ばしにも応用が効きそうだ。
やってみました。
イメージ 6
イメージ 5
イメージ 7
イメージ 4
イメージ 3

できました。
丸太伸ばしは使えました。
動画でそれを撮影しましたがここでは出せません。別なところで(FBなど)で載せましょう。
兎に角伸ばせました。この方法を使ったのは2回目です。

このお蕎麦が食べられるのは手打ちそば  木琴 だけです。
どうぞ食べにお越しくださいませ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今日の創作そば

今日の創作そばは
冷やかしそば(うーめん)にしました。
キリリと冷やかしたスダチ入りのツユに麺を入れて
トッピングは
キュウリとスダチにしてみました。
合います。美味しいです。
イメージ 1
イメージ 2

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事