身体に優しい医療を求めて、弁天町歯科医院です。

二万超えありがとうございます。もっと身近な歯科医療をめざします!

全体表示

[ リスト ]

食いしばり

食いしばりは上下の歯に力を込めて接触させることです。

人は誰でも重いものを持ち上げたり、スポーツや仕事、

物事に集中しているときは食いしばります。

そのためには歯がないとできません。

つまり歯が無いと良い仕事ができないということになります。

お仕事が忙しいからとかなどで放っておくのは危険です。

ただ、病的な食いしばりは問題があります。

仕事中デスクワークや何かに集中しているときや睡眠中などの

無意識下で長時間にわたり食いしばることは危険です。

長期化すると歯軋り同様に確実に歯や周囲組織を破壊するため、

歯が割れたり折れたりするほか、知覚過敏、頭痛、眩暈、

首や肩こり、腰痛、歯周病の悪化や顎関節症が重症化します。

自覚しにくいのが難点ですが、虫歯でもないのに冷たいものが

歯にしみたり顎がだるいと感じている人には

食いしばりが多く認められます。

歯は食いしばりができないと困るし、

無意識に食いしばりすぎるのも問題なので

少しでも違和感のある方は歯科医に相談してみましょう。

つまり、全ての歯が大切なのです。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい


この記事に

閉じる コメント(6)

私は矯正してから気になっていたのですが、朝起きた時に、ものすごく歯を食い縛っていたような違和感があります
この違和感は、歯が動いてるからかなとも思っていたのですが。ちょっと心配です

2011/6/16(木) 午後 10:17 くう 返信する

アバター

野球選手がくいしばって歯ががたがたという話は良くききますよね〜(^_^;)

2011/6/16(木) 午後 11:52 AKIRA 返信する

顔アイコン

くう さん おはようございます。ハイ、歯牙の移動からくるものもありますし矯

正からくるストレスもありますしその他のストレスも考えられます。歯牙への負担

はかなりなので歯根吸収が起きてきます。矯正によるストレスはしかたがないとし

てもその他のストレスは上手く発散させる必要がありますね。Take it

easy!で無理しないで頑張りましょう。

2011/6/17(金) 午前 9:27 弁天町歯科医院 返信する

顔アイコン

akira さん おはようございます。ハイ、スポーツアスリートの一流選手ほど歯牙の

かみ合わせ等に気を付ける必要がありますね。極端な言い方すれば歯並びによって上手
く噛みしめるアスリートは新記録を出せる場合が多いと聞きます。

2011/6/17(金) 午前 9:31 弁天町歯科医院 返信する

顔アイコン

『歯をクイシバッテ頑張れ!』などと、昔はよく言われましたっけ・・・・
肩こりがある人は、歯が悪くなりやすい・・・とも、聞いたことがありますが、関係があるのですか?
歯は、本当に大切ですね。

ポチ☆

2011/6/17(金) 午後 3:01 ポン母 返信する

顔アイコン

ポン母 さん こんにちは。そうですね、歯を食いしばって頑張れなんてありまし

たね。今の子供達には少ないかもしれませんね。

歯並びの悪い人は姿勢が悪い人が多く、そして歯周病(歯槽膿漏)なりやすくて

肩もこりやすいのではないでしょうか。また、肩こりがあると歯周病も痛む。

と思います。

ポチ ありがとうございます。

2011/6/18(土) 午後 2:36 弁天町歯科医院 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事