身体に優しい医療を求めて、弁天町歯科医院です。

二万超えありがとうございます。もっと身近な歯科医療をめざします!

小児歯科

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

母乳育児で育てよう!

乳幼児のお母さん、もうすぐお母さんになる方へ

母乳育児で育てよう!

母乳育児の低下は乳児の免疫力に

著しい低下をもたらし、下痢、肺炎などによって

乳幼児の死亡率上昇という深刻な事態に

なったことがありました。

現在は50%くらいと推測されているようです。

母乳は優れた免疫物質で粘膜表面での感染防御

に働きます。栄養学的には乳幼児にとって

バランスのとれた組成となっています。

決定的な違いは数値では表すことのできない

母子関係です。安らぎ、安堵感、心地よさ、

安心感などです。

また、口腔機能、顔面などの発達にも

影響があります。凄く大切なことなのです。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい


スローフード 5

スローフードは基本的には

消えゆく伝統的な料理や食材、

質の良い食品を守ろう。

消費者側も味覚を守ろう、良質な食品の

生産者を支援しようということもあります。

食事は睡眠や運動とならんで健康な生活を

送るうえで基本となるものです。

イメージ 5


その食事において食の安全や栄養、摂り方

を考えなければなりません。

口腔は咬んで食べることに適した構造をしてます。

例えば、歩くことが足腰の働きによく

そして全身の健康に関与してくるように

咬んで食べることは口腔の器官を健康に

育つのに関与して、また全身の健康に関与して

脳の発達にも影響してくるのです。

昔からあるようによく動いて(遊んで)、よく噛んで、

イメージ 1 イメージ 2

よく勉強して(遊んで)、よく寝ることが

イメージ 3 イメージ 4
イメージ 6
 

健康にいいのですよ。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい


スローフード 4

現代の慌ただしい生活様式にあわせたように

ファーストフードがあります。

もしくは食事ということに生活の重点を

持たなくなっているのかもしれません。

当院のように成長期を利用して顎、口腔周囲の

器官、しいては歯列を整える矯正を目指している

機能的顎歯列矯正を先生方はスローフードを

考えるでしょう。なるべく1日に1回は食事を

家族そろってできるようにしてほしいものです。

現代社会ではなかなか難しいでしょうが、せめて

週に2,3回するようにしてください。

家族そろって団欒をしながら楽しい食事を

してほしいものです。固い物を入れた食事を

とって顎を育ててほしいのですが無理してではなく

少しづつ咬めるようにします。やはり無難なところは

和食が一番のように思えます。また食物には水分が

含まれていますので水物で流し込むのではなく

ゆっくり物の味を感じながらゆっくり噛みましょう。

お水、お茶などは食事の後、飲むようにしてください。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい


スローフード 3

食べ物を噛んで食べるということは

発育時にどのような影響を与えているか

というと顎骨の成長、顎骨についている筋、

ならびに唾液腺などの発育に関しています。

以前に唾液について記したことがありますが

唾液腺の発育は全身的成長にも影響があります。

イメージ 1


また、食物を噛む顎運動は脳への影響もあり

歯列が整ってバランスよく成長している場合は

脳血流が増加する傾向がみられたそうです。

そして食事による刺激は咀嚼刺激だけでなく

味覚刺激、満腹刺激などを脳に刺激してます。

口腔の健康維持または何でも咬めることは

口腔、胃腸、顔面の骨の発育、顔面の周囲の

器官の発育そして全身の発育に重要であるといえます。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい


スローフード 2

今の子供達は食事においてあまり咬まないで

飲み込んでいる傾向が多いそうです。

食べ方に問題あり、食事中に水分

(水、お茶、牛乳)の摂取が多くて

流し込む傾向がみられたそうです。

ということは当然に咬む回数も

少なくまた片側咀嚼が多いという結果でした。

そのほかに偏食が多い、咬み応えのある食物を

好まないという結果が出ました。

イメージ 1


今時の子供たちは咀嚼能力が低く、

咀嚼を省略して、咀嚼回数が少なく、

咬み応えのある食品を好まず、食事の量が少ない

ということがわかりその背景には

人工乳哺育、偏食に対してのしつけ、

食事をせかすなどがうかがえます。

これでは顔面の発育は小さく、顎は育たず、

当然に歯列は並ぶわけはありませんね。

食事は家族の大切な時間、また子供の発育に

すごく大切な時間です。今もう一度

食事を、時間を見直しませんか。




弁天町歯科医院ホームページ
当医院ホームページへもお越し下さい



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事