ドイツ・カラフル化計画

キッチュで楽しくてちょっとアレ?な世界を作る。

全体表示

[ リスト ]

今回のワタクシの日本帰国時のメインイベントはやはりコレでしょう。


レッツゴー、九段下!

都営新宿線の駅は、階段だらけで子連れ・ベビーカーでくり出した自分にとっては、責め苦のようだったわ!!!

何とも、予定より少し早く着いたワタクシは、靖国神社へ!

昔は靖国って、ちょっと怖かった。。。 この鳥居も大きくて、ちょっと威圧的ですし。。。。
イメージ 1
桜まつりだとかで、出店が沢山ありましたが、平日だし天気も悪くて人はそれほど多くもなし。

英霊にここ数年の無沙汰を詫びつつ、お参りしてから記念に撮影。
イメージ 2

一兵士の遺言に、しばし足を止めて読みふける。。。。
イメージ 5
いきなり、となりにいたおじさんが 「決して涙を流してくださいますな。。。」
と、音読しだしてビビルwwwww
こみ上げてくるじゃあないですか! 不意打ちとは卑怯なり!!
と慌てつつ、その場を離れ併設の遊就館を目指します。


入り口の零戦と大砲にお迎えされつつ、目指すは売店にある、小野田少尉の冊子「ルバング島 戦後30年の戦いと靖国神社への思い」をゲットン。数年前に来た時は、時間が遅くて買えなくて、泣く泣くあきらめていた。。。。。
イメージ 6

館内で、ちょうどこういう特別展もやっていたので見てきましたー。 この特別展だけだと、入場300円。館内入場券(大人800円)を持ってると、これもそのチケットで見れる。
イメージ 7
まだまだワタシの知らなかった戦地の展示とかあって、勉強になったし各地で散華された方の遺品などが見られます。
戦地から家族にあてた手紙とかはマジできつい。。。。つい見ながらウルウルくる。。。。。
12月までやってるらしいから、興味ある人はど〜ぞ。


さてさて、今回のメインは実は靖国ではなくこちらの昭和館
イメージ 8


こちらで今回待ち合わせしたのは〜〜〜〜、
いつもワタクシの第3帝国の勉強ではお世話になっている、
その上お互いのブログでのネタのシンクロ率の高さに「前世では兄妹w」がまったく冗談にならない
So-net人気本ブログ「独破戦線」管理人の
ヴィトゲンシュタイン様!
だあ。



恥ずかしながらワタクシ興奮しすぎて普段以上に会話が支離滅裂になってたと思うんですがw、

さすがヴィト様は大人と言うか、

紳士と言うか、

まさに「プリンツ」の称号に相応しいって感じでしたよ。。。。

ワタシ「ハワヮ。。。。 ヴィト様、本物ですか?」
ヴィト「本物ですかって、聞かれたの初めてだなあ〜」


とかなんとか言いながら、まずは常設展見学。
千人針の本物は初めてみれたし、「四銭(死線)を超える」という願いを込めて五銭玉を縫い付けてあったりしてさ。 これは自分が手作り好きなんで思ったことだけど、何と言うか銃後の女性達が手作りに込めた愛情や祈りや願いってすごいなって思った。マンガ・はだしのゲンでもこういうの出てきてましたね。

昭和な展示を眺めた後、

生誕100周年・没後30周年記念 中原淳一の生きた戦中・戦後 〜少女像にこめた夢と憧れ

も見て。。。。 中原淳一って、本当にすごい人だったのね。今回色々知って、恐れ入りました!
コレをメインに見に来てるお客さんが多いみたいな事を、昭和館の職員さんが仰ってましたが、常設展の方もワタシとヴィト様はとても楽しんできましたよwww
3号たんもそれなりに楽しんでたみたい。

絵、作品、写真等と解説に加え、中原氏デザインの服飾が再現・製作されて展示してあったのが圧巻!防空頭巾やもんぺですら、中原氏にかかるとお洒落で洗練されていましたよ。

こんな展示が無料で見れるんですから、皆さん九段下・昭和館にGo!ですよ。


中原淳一展では、体験コーナーが。手芸のアイデアも豊富だったのですね。しかも、この時はだれもやってる人がいない大チャンスwww
イメージ 9

毛糸を鉛筆に巻きつけるだけみたい。

「ヴィト様もぜひご一緒に。。。。」
「いや、僕は結構です。」

イメージ 4

簡単に小さいお花が出来ました。
イメージ 3
説明では、こういうのを沢山作って束ねてコサージュにしませうみたいな感じでした。


その後、カフェを探していたら偶然「しょうけい館」という戦傷病者資料館というのを発見。


「ヴィト様、あれ、気になりませんか?入りましょうよ。」
「うわ。。。。ちょっと、きっついなあ〜。

と苦笑いのヴィト様と入館してみた。

野戦病院の実物大ジオラマとか、もう中は不思議時空でございました。
でもテーマがテーマなのでね。。。。
自分達がたまたま平和な時間に生まれ育ったことを思い知らされる展示ばかりでしたよ。

閉館時間が迫っていたので、全部は見れませんでしたが、予期せず凄い物が見れたのでワタクシはかなり満足でした。
ここはなんと入場無料でしたよ!
皆さんもぜひ昭和館の後は、しょうけい館へGO!




いやはや、濃く楽しく、そして色々考えさせられる午後の数時間でございました。。。。。
大人の修学旅行、みたい。
お付き合いくださったヴィト様本当にありがとうございました。
ヴィト様は地下鉄の改札まで送ってくださって、本当にスマートな方でございました。




閉じる コメント(10)

顔アイコン

ど〜も。ヴィトでございます。
お世辞一杯で恥ずかしいですね。ヘルメットかぶった写真がない分、助かりました。。IZMさんも明るく素敵で楽しかったです。3号ちゃんも、ドコでも大人気でしたしね。

2013/4/6(土) 午後 9:03 [ ヴィト ]

顔アイコン

ヴィト様いらっしゃいませ〜
どうも色々ありがとうございました。ヘルメット写真は秘蔵です。
久しぶりの修学旅行のように楽しんじゃって、本当に今回の旅行中一番いい思い出になったといっても過言ではありません。まったくこちらははしゃいじゃって、思い出すと自分の痛さに倒れそうです。
あと、松本の郷土資料館にも戦時中の物品として、例の「奉公袋」が展示されていましたよ〜。

2013/4/7(日) 午後 4:07 [ IZM ]

IZMさん、帰国されていたんですね。
九段下、近いのに、遊就館も昭和記念館も行ったことありません。反省。
満喫されて良かったですね。ナイス。

2013/4/7(日) 午後 10:45 ジロル

顔アイコン

ジロルさん、
九段下がお近くでしたら、ぜひ期間中に中原淳一展に行かれてみては。
現在でも女性ファンが多いですが、癒されますよ。

2013/4/7(日) 午後 11:19 [ IZM ]

顔アイコン

帰国満喫中ですか??
九段下、この辺も面白いですよね〜。
建築好きの私には神保町からたまらないスポットです。
昭和館も前を通ったことはあります(笑)!
ユニクロとか100円ショップとか色々行ってくださいね〜。

2013/4/9(火) 午前 0:25 anemone*DDR

顔アイコン

Anemoneさん、帰国を終えて、またうちに舞い戻ってきました〜
日本の100円ショップは充実してていいですね〜
九段下は武道館に、合気道関連の行事でよく行っていたので、思い出のある場所です。

2013/4/9(火) 午前 3:52 [ IZM ]

一時帰国でスカイツリーより靖国っすか〜 気合入ってますねw
靖国の零詣でっすね。美しい零ををみると力がわいてくる気がします。横の千鳥が淵もよろしくっす。戦地の遺骨が納骨されています。
昭和館が富山で展示をやっていまして見たことがあります。

4月に帰国でしょうか。3月にロンドン、パリ、ローマに行ってたんですよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/icarus777z/67723225.html
次はラインあたりで、黒ビール、ソーセージ、ポテト料理でドイツ三昧っすかね。

2013/7/13(土) 午後 9:39 ICARUS

ちなみに昨年8月は沖縄に行って、戦跡などを回ってきました。
http://blogs.yahoo.co.jp/icarus777z/66907830.html
ちょうどお盆で那覇の首里城も観光客で凄い人出でしたが、すぐ脇の陸軍32軍司令部壕は誰も居なくて私一人だけでした。
観光地なのですが、これでいいのかと悲しい思いをしました。

2013/7/13(土) 午後 9:46 ICARUS

そうそう、トラバOKにしときましたよ。どうぞ〜
迷惑トラバが多いもんでね。
現在所沢で展示中のプレーンズオブフェイムの零は’95にも来ててその時はP51と一緒に飛んでます。
で、いろいろ見てたらMe262も新造して飛んでたんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=2SBAhNb1Y4w
http://www.youtube.com/watch?v=PjyIo8uRBDI

Bf109もフライアブルが居まして、この実機はアメリカで生でみました。
http://www.youtube.com/watch?v=BzUUlO6ihwE

零は美しくて素敵だと思いますが、Me262あたりになっちゃうとずらりとMe262がエプロンに並んでる様なんてとても70年前とは思えず圧倒されちゃいます。
当時のドイツの工業力、技術力は世界最高峰で、素晴らしいと言うより、もう一国だけイッチャッテルそんなレベルですね。

2013/7/13(土) 午後 10:01 ICARUS

顔アイコン

Icarusさん、沢山こめありがとうございます。
スカイツリー、東京タワーいじょうに興味ないっすね。www東京生まれだと、逆にっていうのもありますかねえ。。。
そうそう、本当は千鳥が縁も、なのですが今回は昭和館がメインだったんで。。。
Icarusさんの欧州れぽ、見てましたよ〜^^
つぎはドイツにもど〜ぞ。
当時のドイツすごかったですね、マジで。。。 今もユーロで一人勝ちしてるドイツのしたたかさは見習わんといけないのかもしれませぬ。

2013/7/14(日) 午前 7:49 [ IZM ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事