ベトサダのブログ

NPO特定非営利活動法人 自立支援事業所 ベトサダ

ベトサダスタッフ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

特殊詐欺急増

オレオレ詐欺など、特殊詐欺が道内で急増しております
【今年1月〜6月末】
件数・・・70件(昨年比:7倍)
被害額・・・1億9千万円(昨年比:19倍)

親族を装うケースから、役所の職員や警察官を装うといった例も増えています
更に、最近ではネットサイトより、電子マネーでの支払いを要求するといった傾向が多くみられます

・親族の場合は、必ず本人と直接連絡を取り確認する
・役所の職員・警察官は、このような要求を電話ですることはありません

被害に遭われた方々の心中を思うと、本当に胸が痛みます
こういった犯罪が、一日も早くなくなりますように…と強く思います


イメージ 1

さて、札幌も先週の酷い暑さが、今週に入って少し和らぎました
ベトサダの入荘者の方々も、夕方仕事から戻って、食事と入浴後は
さっぱりした気持ちで、疲れも取れるようです
今日も、朝から心地よい風が、窓から程よく吹いています

九州北部大雨災害で被災をされた方々は、これから先の天候も、まだまだ不安もあり、肉体的・精神的にお辛い大変な思いをされているでしょう
どうか身の安全を第一に、皆で助け合って復興を進めて欲しいと、心から願います

イメージ 2

青い池を訪れた時、同じ美瑛町の四季彩の丘や、富良野へも行ってきました
この時期の、北海道の風景です(7月14日撮影)

イメージ 3
富良野にて

イメージ 5
富良野のラベンダー畑

イメージ 6
四季彩の丘にて

イメージ 4
四季彩の丘にて

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

連日、沖縄よりも気温が高い北海道となっております
市内では、昼も夜中も救急車のサイレンの音が響き、熱中症で搬送される方が急増しています
「私だけは大丈夫」と思わないで、充分な休息と水分補給を怠らないようにしましょう

ベトサダの入荘者の方々は、今のところ皆元気です
明日から少しだけ暑さが和らぎそうですが、雨の予報ですので蒸し暑さが心配です
水分補給も含め、入荘者の方々の健康状態に、より一層留意したいと思います

昨日、少し足をのばして、美瑛へ行ってきました
しばし、青い池をご覧になって、少しだけ涼んでいただけたら嬉しいです

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

穴が開きました

木曜日の午後、ベトサダ荘の斜め前に、ご近所の方々と警察官の姿
パトカーも止まっていたので、「何かあったのかしら」と思い、外へ出ました
イメージ 1
イメージ 2
すると、道路にポッコリ直径50センチくらいの穴が!

しかも、周囲を囲むようにヒビも見られました
警察の方に許可を頂いて、撮影をしましたが、あまり近づくと陥没の恐れもあると言われました
そーっと気を付けて、中を覗くと、空洞になっていて奥は見えません

気温がどんどん上昇する中、工事関係者が到着するまで、警察の方は穴の横にずーっと立っていました(一時間近く)
そして、工事関係者の方々が到着
四人がかりで、かなりの量の砂利や土等をシャベルで穴へ…

イメージ 3
穴は、あっという間に塞がりました

怪我をされた方がいなくて、良かったです
ながらスマホの危険性も話題になっておりますので
みなさまも足元にはお気を付けくださいね

更に、九州での大雨の被害が大きくなっており、とても心配です
そして、この北海道では全道的に、気温が上昇中
どうか、水分補給を十分になさって、お出かけの際は、日よけ等ご注意ください

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
ベトサダ荘の前のラベンダーが満開です

今朝の札幌は曇り空ですが、時々明るい日差しもさし、過ごしやすい一日になりそうですね
自立を目指す入荘者の方々も、調理スタッフのKさんが、早朝四時過ぎに起きて作った昼食用おにぎりを持って、元気に仕事へと向かいました
入荘時は、下を向いて小さな声で話していた方も、笑顔で「行ってきまーす」の声が、ベトサダ荘の玄関に響くようになりました

「おはよう〜」「いただきます」「ごちそうさま」「いってきます」「ただいま」「おやすみ」
最初は、このような言葉を交わすスタートなのですが、家族や社会との絆を絶っていた方にとっては、とても大切な一歩だと思います

徐々に、職場での出来事、不安や悩み、これからの事など、自ら話してくれる方が多いのは、とても嬉しい事です
ベトサダから再出発して、今現在、社会でご活躍されている方もいます
残念ながら、また失敗を繰り返してしまった方もいます

それでも、命を絶つことは止め、生きるという選択をし、ゆっくり…回り道でも、進んで行こうという気持ちを持ってくれることが、私達スタッフにとって嬉しい事なんです
常に進み続けるのは、相当きつい時もあるでしょう
立ち止まったり、休んだりしながら、また歩き出してくれると良いなと思います

ベトサダ荘から再出発をした後、挨拶を交わせる新しい絆を作っていって欲しいと心から応援しています

そして、ご会費・ご寄附並びにご寄贈と、ベトサダを支援して下さる方々へ、深い感謝の気持ちと共に、支援者様の思いを繋げる活動を、愛と責任を持って、しっかりと頑張ろうと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

一年の半分が過ぎ、季節も「半夏生」となりましたね

思いがけない暑い日が続いたかと思えば、数日前の夜には、大きな地震
震源地の安平町では、震度5を観測し、札幌市も震度3〜4を観測いたしました
幸い大きな被害は出ていないようですが、阪神大震災や東北大震災を経験された方々は、大きな不安が蘇る思いだったでしょう

その後すぐに北海道とは離れている九州地方で、同じような大きな地震がありました
九州地方は、熊本地震以来、断続的に大きめの揺れがあるうえに
大雨の影響で地盤が緩んでいる所も多いと思います
どうぞ、充分にお気をつけください

去年は北海道も度重なる台風の上陸により、甚大な被害が出ました
更に、今年も強風による建物の損壊等の被害も出ております
ベトサダは古い建物ですので、こまめにチェックをしながら
入荘者さんの身の安全を第一に、しっかり管理を怠ることのないようにしています
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事