ここから本文です
池平徹兵 TeppeiIkehila
朝の始まりの予感。透明な色彩と青い光。翼が海底と呼応する。

書庫全体表示

生命の壁画



イメージ 1

2.1m×10mの「生命の壁画」が無事に完成しました。

これでこの壁画が成功するまで始められなかった次の一歩へ進むことが出来ます。

ここからが本番です。








小学校や保育園、高齢者施設などから、

図工やお絵描きの時間、絵手紙など700枚の絵が集まりました。

これは壁画の為に描いたものではなく、普段描いているものをお借りしてカラーコピーしたものです。

それが生命の壁画となって人々のもとへ帰っていきます。

「生命の壁画」はこれから絵を提供してくださった小学校などを巡回展示する予定です。



そして来年も同じように絵を集めて生命の壁画を制作することを伝えます。

それは一年間かけて行う700枚の絵の作者へのワークショップみたいなものです。

これからはこうなる可能性を秘めて普段の図工や絵手紙の制作に取り組むことになります。

あらゆる制作の時間は僕に必要とされている可能性を孕んでいます。



子どもたちの絵を描くやる気、高齢者の描くことへの情熱、本気さが倍増していきます。

イメージ 2
datail
イメージ 3
datail
イメージ 4




そして一年後、





「一年前と同じ人々とは思えない。」

互いが互いの絵に驚き合う。


僕は開花した才能700枚を集め、レベルアップした生命の壁画を完成させる。




これなら沢山の図工の時間を、

先生達の仕事を増やすことなく、

そして僕が学校をひとつひとつまわることなく、

今の図工のままで、

子どもたちの描きたい気持ちだけを高めることが出来るかもしれません。


そして僕は、円空が全国に作品を残したように、世界に沢山の巨大な壁画を残すことが出来ます。



イメージ 5

「生命の壁画」

2016 210cm×1000cm キャンバス、アクリル、700枚の絵のカラーコピーをコラージュ

主催 ハート・トゥ・アート http://www.heart-to-art.net/index.html


この企画を主催してくださったハート・トゥ・アートの渡辺さん、展覧会を設営してくださった沢山の皆様、寝る時間を削って絵を切り抜いてくださった皆様、そして絵を提供してくださった多くの皆様、皆様のお力無しにはこの作品は出来ませんでした。
本当にありがとうございました。
本当にお疲れさまでした。
本当に疲れていることと思います。
まずはゆっくりやすんでください。
そしてまた来年もよろしくお願い致します。


*「生命の壁画」は聖心学園幼稚園に貸し出し中です。

その後、

堀ノ内東保育園
杉並第三小学校
明愛幼稚園

と展示が続きます。

その合間をぬって、ゆうゆう高円寺東館(高齢者施設)でのお披露目を行う予定です。

この記事に

  • 顔アイコン

    すごく素敵です 削除

    [ ユキコ ]

    2016/9/21(水) 午後 9:16

    返信する
  • 顔アイコン

    ありがとうございます!
    想像以上の素晴らしい作品になりました。

    [ TeppeiIkehila ]

    2016/9/21(水) 午後 10:24

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事