ここから本文です
トミー・フラナガン公認のファン・クラブ、それがトミー・フラナガン愛好会です。

イメージ 1

 マイルス・デイビス(tp)のアルバム。61年4月、サンフランシスコ、ブラックホークでのライブの第1集。CBSソニーから発売された日本盤LP。ハンク・モブレー(ts)、ウィントン・ケリー(p)、ポール・チェンバース(b)、ジミー・コブ(ds)のクインテットによる演奏。"Walkin'" "Bye Bye Blackbird" "All of You" "No Blues" "Bye Bye" 等全6曲を収録。当時のマイルス夫人、フランがジャケットに写っています。

この記事に


イメージ 1

 ハーモニカ奏者、そしてギタリストでもある、トゥーツ・シールマンズのリーダー作。57年12月から58年1月にかけての録音。レーベルはリバーサイド。ペッパー・アダムス(bs)、ケニー・ドリュー(p)、ウィルバー・ウェアー(b)、アーサー・テイラー(ds)のクインテットによる演奏。ハーモニカの第一人者による魅力的な世界が広がります。"East of the Sun" "Don't Blame Me" など全8曲収録。650円の中古盤LP。

この記事に

Freddie Roach, Good Move


イメージ 1

 フレディ・ローチ(organ)のアルバム。63年11月から12月にかけての録音。ブルーノートの4158番。ブルー・ミッチェル(tp)、ハンク・モブレー(ts)、エディー・ライト(g)、クラレンス・ジョンソン(ds)のクインテットによる演奏。キング牧師の "I Have a Dream" の演説が行われた、ワシントン大行進の日に作曲されたという、"On Our Way Up" がB面1曲目を飾ります。他 "It Ain't Necessarily So" など全8曲収録。

この記事に

Gene Ammons, Groove Blues


イメージ 1

 ジーン・アモンズ(ts)のアルバム。58年1月の録音。プレステイジの7201番。ジョン・コルトレーン(as)、ジェローム・リチャードソン(fl)、ペッパー・アダムス(bs)、ポール・キニシェ(ts)、マル・ウォルドロン(p)、ジョージ・ジョイナー(b)、アーサー・テイラー(ds)といったメンバーが参加。同レーベルの7132番 "The Big Sound" と同日のセッションです。"Ammon Joy" など全4曲収録。650円の中古盤LP。

この記事に


イメージ 1

 男性コーラス・グループ、フォー・フレッシュメンのアルバム。57年3月、5月録音の「アンド・ファイブ・サクセス」と、59年6月の「アンド・ファイブ・ギターズ」の2枚のLPをカップリングしたCD。98年発売のEU盤。この時期のメンバーは、ドン・バーバー、ロス・バーバー、ボブ・フラニガン、ケン・アルバースの4人。シャープなハーモニーと、良くアレンジされたサックス、ギターのサウンドが聴きもの。

この記事に

Curtis Counce, Landslide


イメージ 1

 カーティス・カウンス(b)のリーダー作。56年10月の録音。レーベルはコンテンポラリー。ジャック・シェルドン(tp)、ハロルド・ランド(ts)、カール・パーキンス(p)、フランク・バトラー(ds)のクインテットによる演奏。プロデューサーとライナーノートの執筆はレスター・ケーニッヒ。録音技師はロイ・デュナン。ハロルド・ランドの "Landslide"、カール・パーキンスの "Mia" など全6曲収録。450円の中古盤LP。

この記事に

Cannonball Adderley, Wow !


イメージ 1

 キャノンボール・アダレイ(as)のアルバム。65年に発売された日本盤LP。雑誌「平凡パンチ」が「パンチ・ジャズ・シリーズ」として編集・発売したものの中の第6集。「65世界ジャズメン・ベスト・テン人気投票」を元に発売したアルバムとのこと。"This Here" "Work Song" "Dat Dere" "African Waltz" "Jive Samba" などのヒット・ナンバーを多数収録。今や、この「美女ジャケ・シリーズ」は中古市場でも人気。

この記事に

Stan Getz, Early Stan


イメージ 1

 スタン・ゲッツ(ts)のリーダー作。49年3月のテリー・ギブス(vib)とのセッションと、53年4月のジミー・レイニー(g)との共演を合わせて1枚のアルバムとしたもの。プレステイジの7255番。ショーティー・ロジャーズ(tp)、アール・スウォープ(tb)、ジョージ・ウォーリントン(p)、カーリー・ラッセル(b)、シャドウ・ウィルソン(ds)、ホール・オーヴァートン(p)、レッド・ミッチェル(b)等が参加。350円の中古盤LP。

この記事に

Eric Dolphy, Far Cry


イメージ 1

 エリック・ドルフィー(as,bcl,fl)のリーダー作。60年12月の録音。レーベルはニュージャズ。ブッカー・リトル(tp)が参加。他には、ジャッキー・バイアード(p)、ロン・カーター(b)、ロイ・ヘインズ(ds)といったメンバー。ブッカー・リトルはこのアルバム製作の翌61年に23歳で、ドルフィーは64年に36歳でそれぞれ夭折。"Left Alone" でドルフィーはフルートを吹いています。"Mrs. Parker of K.C." など全7曲収録。

この記事に

Bob James, All Around the Town


イメージ 1

 ボブ・ジェームス(p)のアルバム。79年12月、ニューヨークのボトム・ライン、タウン・ホール、カーネギー・ホールの3か所でのライブを収録。アール・クルー(g)、リチャード・ティー(p)、ジョアン・ブラッキーン(p)、トム・スコット(sax)、スティーブ・ガッド(ds)、マーク・コルビー(sax)、ゲイリー・キング(b)、他のメンバーが参加。"Angela" "Westchester Lady" など全8曲。350円の2枚組中古盤LP。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事