雪のち雪


イメージ 1


このあたりはまだ全然少ない雪

山の方では一晩で60cm以上、今日もまだ降る
スキー場は大喜びだな


今年の冬はどうも寒さが厳しいらしく、場合によっては豪雪もあるとかなんとか

寒い朝に早起きして飯前仕事の除雪の日々が始まるよ〜・・・


腰とか壊す前に整体にでも行っておこうかなってことで


きょうはこのへんまたあした


では〜


[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー]

[https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備]

[https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ]

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1


事業所などの車を下取りすると、たまにこういう風にカッティングシートやステッカーが貼ってあったりする

10年以上風雪に耐えるだけあってなかなか強力

ドライヤー作業で剥がすのは特にこの時期一苦労



イメージ 2


そういうときに役に立つのがこのステッカー剥がし専用のゴムパッド

ドリルにつけて当てるだけで面白いように剥がすことができるのだ



イメージ 3


その効果はまさに消しゴム

下地の塗装を傷めることなくきれいさっぱりステッカーだけ剥がしてくれる



イメージ 4


あっという間にこんな感じ

あとはコンパウンドで軽くこすればOK
優れモンだコイツは


ステッカーやカッティングシートはキレイに剥がすのが大変だから貼ってあるだけで自動的にマイナス査定になる

どうしてもオリジナルでステッカーカスタムをしたい場合はその辺を覚悟するか、でなければ出す前にこういう風に剥がしておくことをお勧めするよってことで


きょうはこのへんまたあした


では〜


[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー]

[https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備]

[https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ]

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

開く トラックバック(0)

車屋だって本は読む


先日、久しぶりに文庫本を買ったらまた読書をしてみたくなった

選んだのはコレ



イメージ 1



プラトン著 国家

ジャンルが何にあたるのかは分からないが、酔っ払い同士の揚げ足取り会話が延々と続く感じ(笑)

プラトンは割と好きなほうで、ほかにもいくつか持っている
なかでもこれは未読の代表作


お堅い本にみえるけどのっけからこういう話題で入る

「最近、歳のせいか女性との喜びを感じあえなくなった」


・・・2500年たっても人間、考えることは同じ(笑)


あと別に1冊買っておいてある
それはこっちが終わってからにしようと思う



なかなか思い通りにいかない時こそ裏打ちがモノをいう

読んだ本の分だけ厚い人間になれれば苦労はないけどねってことで


きょうはこのへんまたあした


では〜

[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー]

[https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備]

[https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ]

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


今日は天候も安定していて気温も高かったため、セブンの調子維持のためにちょっとそのへんを一走り

山ではすでにスキー場がオープンしたというし、このへんも雪が降ったり消えたりしている

明日からまた天候が崩れるというワケで、たぶんこれが今年最後のケータ搭乗となるだろう




イメージ 1


一発始動で異常なし

後ろのバイクの V7 には輪をかけて乗ってあげられなくなっている
持ってるだけならお金もかからないしこのまま冬眠してもらうつもり…




イメージ 2
イメージ 3


お昼は近くの道の駅でパンを物色

カレーパンを買ってから気が付いた、昨日の夕飯もカレーだったと(笑)



セブン用のハードトップもちょこちょこと出ている
今のところ飛んだとか浮いたとかの報告はない

このセブンもこれで一定の役割を果たしたのかも知れない

折を見て、来年には出す算段をする時期かな





あと今後のことだけど、ちょっとね…自分で新しい会社作るかも…

自分のしていることはすでに企業内企業状態だし、ここから先、新しい分野への挑戦をするには明朗化のために独立採算にしたほうが良い段階にまで来ている

セブンと今手掛けているハーレーの売却はそのための資本金にあてる


このところずっと、運転中にそんなことばかり考えるようになった…

とりあえず今年いっぱいくらいは悶々と下調べを続けるつもり


いろいろとどうなることやらってワケで


きょうはこのへんまたあした


では〜




[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー]

[https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備]

[https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ]

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1


今日は朝からドライブレコーダーの取り付け作業

前だけ録画の単純な物ならシガーソケットに差し込むだけでポン付け可能だけど、今回の物はリアにもカメラがある前後録画タイプ


内装を外さないとキチンと取り付けできないので、自信がない方や新車の場合は素直に車屋さんに依頼した方が無難だよ



イメージ 2


バックドアの内部を通してリアカメラ電源確保





イメージ 3


最難関はこの部分

通す配線はただの配線ではなくカメラの映像コードなので切って再接続することができない

よって、先端にL字の差し込みピンが付いた状態のままここを通過させないといけないが、この中にはすでにリアガラス用のウォッシャーホースが通っているため、針金などをガイドに引き出すことはデンジャラス


見えているチューブを一度外してドライヤーでゴムを柔らかくしながらゆっくりと通し、また元に戻す作業

ギリギリどころか差し込みピンの幅が内径より大きいため、かなり柔らかくしておかないとチューブが破けて浸水の原因になるよ



イメージ 4


そんなこんなで装着完了

前側映像はこのミラーにカメラが取り付けられている

メイン映像の中にワイプ状態でリアカメラの映像が映っているね
映像自体を消すことも可能だし、前だけ、リアだけ、真ん中から半々の切り替えも可




イメージ 5


そしてギアをバックに入れると自動的にバックモニターに早変わり

さすがに線は動かないけど十分な機能さ


例の高速道路の事件以降、ドラレコに対する考え方が変わってきたというか、必要性を感じてる方が一気に増えたね

付けてて悪いものじゃないし、今回の品も実は取り付け込みでもそんなに高くない普及品



検討中という方は今週末にでも量販店を覗くなりしてみると良いと思います〜ってことで

きょうはこのへんまたあした


では〜




[https://car.blogmura.com/classiccar/ranking.html にほんブログ村 名車・クラシックカー]

[https://car.blogmura.com/car_service/ranking.html にほんブログ村 車 修理・整備]

[https://blog.with2.net/link/?1906183 人気ブログランキングへ]

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事