静岡発 The☆鮎☆Fishing

放置プレイなブログですみません!!

釣行記 2018

すべて表示

富山遠征 〜やっぱり越中の旅はエエっちゅうの◆




ということで、3人とも大撃沈に終わった1日目でありましたが、釣れなくても、やるべきこと(?)はやらなければなりません(笑。
今回は、富山市内の「雪見荘」というビジネスホテルに宿を取りました。

イメージ 1





 
ここはですねぇ、すぐ目の前にイタチ川という川が流れているんです。
そこに、鮎を漬けられるので、囮が翌日につながるんですわ。
まあ、養殖買っても1000円なので、大した金額ではありませんが、養殖スタートと天然スタートでは、やはり朝イチのプレッシャーが違ってきますからねぇ。
ということで選んだんですが、大撃沈によりヘロヘロ囮ばかりでしたので、野鮎キープはできませんでした(笑。

イメージ 2


 
んで、宿に荷物を置いて、ひと風呂浴びましたら、夜の街へ出撃!!
地元 富山湾の魚で一杯ということで、「北の門」という居酒屋さんへ。
早速、生中で喉を潤します。
それから、地酒系へスイッチして、良い気持ちになります。
料理も美味しかったですよ。

イメージ 3

 
これは、ブラックコロッケ。
さすが富山、コロッケまでブラックとは!!(笑
この3人だと、話題にも事欠きません。
NAOさんとは11年、ニコパさんとも10年の付き合いですからね。
本日の反省やら、明日の予定やら、来季の展望やら、メンバーの近況やら・・・・・・。
放っておいたら、午前様は確実でしょう。
まあ、前夜はあまり寝てないですし、明日もありますから、適度なところで切り上げましたが。

〆は、お約束の「ブラックラーメン」で。
店の名は・・・・・・忘れました(汗。
その後、タクシーで帰還。
もう、部屋に着くなりバタン・キューでした。

さて、翌日目覚めますと、快晴であります。
今日こそ、越前鮎を残らず召し取ってくれん!!・・・・・・
・・・・・・とは思っておりませんで、昨日の大撃沈があるので弱気です。
せめて、340kmかけて来たんだから、10km1尾で34尾くらい釣らしてくれんかなぁ?
と、訳の分からん計算を頭の中でしております(笑。
お二人とロビーで待ち合わせ、精算をして、ジョイフルさんで朝食を取ります。
そんで、神通を見ながらF吉井へ行きますが、神通は今日も薄笹濁りで、水も高いですね。
でも、せっかく来たんですから、やはり神通でやりたい。

イメージ 6


 
水量は多いですが、川が開いたところなら何とかできそうです。
実際、すぐ前の新保でも人が入っていましたし、成子も右岸には結構人がいました。
それから、JR高山線の上に行ってみましたが、ここも車がいっぱい。

結局、大沢野の橋の左岸側に車を止めて、入ることにしました。
チャラっぽいところもありますし、我々3人が入るスペースもありそうです。
でも、気をつけなければならないのは、水が高いですので、チャラっぽいところは元・河原の可能性があるっちゅうことですね。
元々の流れをよく見定めて、残り垢を探さないといけません。
入ったのは、こんなところです。

イメージ 4


 
並んで入った、ニコパさんとNAOさんです。
すると、しばらくして、ガツーンですわ

イメージ 5

久しぶりの神通鮎との御対面です。
でも、ペースが上がりません。

午後は下へ移動してみることにしました。
馬の背になっているところのかけ上がりに狙いを定めました。
すると、入れるなりバキューン、バキューンです。
掛かったら、1・2・3と待って掛かりを深くし、竿を立てたら、伸されないように腰を落として矯める。
側に寄ってきたら、慎重に引き抜いてキャッチ。
これ、これ!!
最高ですわ。

イメージ 7



 
イメージ 8


 
10尾ほど良いペースで掛かり、これはイケると思ったんですが、そこからペースダウン。
ポツリ・ポツリに変わりまして。
しかも、午前中は天気が良かったのに、3時頃から陽が陰ってきて、肌寒いくらい。
おまけに、転けてビショ濡れになったので、寒いのなんの!!
「6時までやってやる!!」
と息巻いていたニコパさんでしたが、これには堪らず、5時で自ら、
「フォ〜〜〜〜〜ン!!」(トーナメントの競技終了の合図)



結局、10km1尾の34尾には到底届きませんで、情けなくも、その丁度半分の17尾。
まあ、しかしね、美味しいお酒も飲めたし、3人で楽しくできましたし、癒やされました。
来年こそは、天候に恵まれた遠征にしたいなぁ。
ということで、今年の遠征は終了です。
10月は、静岡の川で遊ぶ予定です。


【河川名】富山県 神通川
【釣果数】17尾
【使用竿】銀影競技A90SR+SMTソリッド(ダイワ)
【天井糸】エステル0.6号(バリバス)
【水中糸】ランスペシャル0.05号(ホクエツ)
【付け糸】上0.4号 下0.3号
【掛け針】マルチ7.0号4本錨(ダイワ)

.


みんなの更新記事