ここから本文です

書庫全体表示

Johnny7 and the Black Crabs / Shake It Loose

今年の3月以来・・ものすごーく久しぶりの投稿です。
Seattle, Washington出身のロカビリーバンド!
今回ご紹介のアルバムは、11月にリリースされたばかりのNewCDです!
当初はワンダ・ジャクソンのツアーのバッキング・バンドThe Black Crabs
として形成され、短期間の活動予定であったが・・2005年にアルバムBlast Off!
2008年に13 Timesをリリースし、ヨーロッパでも人気だったようだ・・
この2枚のアルバムでは、Slap BassがKirsten Ballwegという女性が担当
イメージ 1

バンドメンバーは・・・・
Johnny 7: guitar, steel, vocals
Wesley Amundsen: doghouse bass
Mike Daugherty: drums, vocals
曲によっては、Johnny7付かないThe Black Crabs時代のドラマーTom Forster
が参加・・Jhnny7ことJonathan Stuartは、7曲目でエレベを・・スティール・ギター
も彼が弾いてるようだ・・10曲目ではすべての楽器を弾ていて、このアルバムの録音
とミキシングも担当している。
イメージ 2

= Track Listings = 
1.Shake It Loose
2.Thank You, Heart Attack
3.Flexi-Flyer
4.Broken
5.Hey, Little Sister
6.Rockin' In The Station
7.Felon Love
8.Stupid Games
9.Sunday Drive
10.Wife Of The Party
イメージ 3

試聴と購入はこちらから
以前のアルバムから・・・
イメージ 4

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事