ここから本文です
双極性障害な薬剤師の日常
躁うつな不良薬剤師が『TMS』を経て、薬と疾患をたまに真面目に考えたり バイクによくわからんことしたり

書庫全体表示

スティードと言えば大体
まずマフラー交換かローダウンかってとこだろうね
それははるか昔にスティード400をその状態で買ったから今更やるかよって

今回はジェイドのローダウンサスを使って
逆にスティードの車高を上げようという企みだ

イメージ 1

あんまり詳しく寸法確認しなかったのが悪いのだが
ジェイド用のローダウンサスとスティード純正は
穴−穴が265mmと長さが同じ・・・

だがしかし!!
車高調機能付きなので270mmにして車高アップじゃい
え?ジェイドはノーマルが270mm?

あの、あれだよ
純正サスの中古品なんてお漏らししてて使えないんだから(震え声)

スティードとジェイドどちらのサスも
カラー内径は10mm、サスの取り付け部の幅は30mm
ほぼ流用可と考えていいだろう

ほぼというのはサス周辺のパーツとのクリアランスの問題ね
サスがぶっといからね

スティードの純正サスはカヤバ製なのは知ってたけど
ガスショックなのは知らなかった

アメリカン系カスタムでローダウンは乗り心地悪いと言われまくりですが
カヤバ製ガスショックと比べたらそりゃローダウンサスはクソでしょうよ

イメージ 2

取り付けに関しては別記事で

ジェイドにスティードの純正カヤバガスショックを付けると
ジェントルなローダウンになるのだろうか?

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事