ここから本文です
Heaving Line
主に横浜・東京港に入港する、船の写真を載せてます。

書庫全体表示

 
オレンジフェリーに乗るため今治駅前から連絡バスに乗り東予港へ向かいます。
このバス、途中のバス停で下車する人には普通の路線バスとして運航されており運賃を支払い降りますが、終点の東予港まで乗る人は無料となっています。
しかし、このバスの車内放送と運賃表の表示が一致していなかったのです。
車内放送はきちんと今治からの放送をしていたのですが、運賃表は新居浜駅から今治方面へ行くものを表示していました。そのため途中で降りた人が運賃表を見て運賃を払うと数百円多く支払う事になってしまいます。
まぁ途中のバス停で降りる人はいなかったので今回は問題なかったのですが・・・
 
そんなこんなで、今治駅から50分ほどで東予港へ着きました。
ここから、「おれんじ7」に乗り大阪へ向かいます。
イメージ 1
 
ターミナルの待合室です。昭和っぽい雰囲気が漂っています。
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
乗り込みます。
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
「おれんじ7」には一人用の特等室があったのでそこにしました。
東予港から大阪まで、11,250円です。
イメージ 10
 
室内はこんな感じです。
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
室内に洗面所はありますが、トイレやシャワーはありません。
イメージ 9
 
 そして、花毛布も・・・
イメージ 17
ある訳ないので、自分でそれっぽいのを作ってみました。 
 
その後、風呂に入ったり船内をうろちょろしていると出港の時間になりました。 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 
 最上階にあるスカイラウンジです。
イメージ 14
 
 
イメージ 15
 
 
イメージ 16
 
 翌朝6時、目を覚ますと大阪南港に着岸する寸前でした。
「フェリーきたきゅうしゅう」が先に入港していました。
イメージ 18
 
 オレンジフェリーでは大阪到着後、8時まで船内に残ることができます。
そのため8時ぎりぎりまで寝ました。
イメージ 19
 
 下船すると目の前に、「フェリーきたきゅうしゅう」が停泊しているのが見えました。
イメージ 20
 
 
イメージ 21
 
 
イメージ 22
 
大阪南港かもめフェリーターミナルには、宮崎カーフェリーの「こうべエキスプレス」が停泊しています。
この船ついこの間までは「おおさかエキスプレス」という船名だったのですが、今年10月から大阪〜宮崎から神戸〜宮崎になるためドック入りした時に船名を変えたようです。
イメージ 23
 
イメージ 24
 
名門大洋フェリーの「きょうと2」が入港してきました。
イメージ 25
 
開き始めました。
イメージ 26
 
 
イメージ 27
 
 
イメージ 28
 
着岸しました。
イメージ 29
 
ニュートラムのフェリーターミナル駅からも停泊しているフェリーが見れます。
イメージ 30
 
その後中ふ頭駅で降り、コスモフェリーターミナルに停泊している「さんふらわあ あいぼり」を見ました。
イメージ 31
 
 
イメージ 32
 
 

  • アバター

    船三昧でしたね。
    同行できず、ゴメンでした!
    おれんじ7のデッキにあるラウンジはいい感じじゃないですか!

    ふねきち

    2014/7/10(木) 午後 9:43

    返信する
  • ふねきちさん

    とても内容が濃い二日間でした!

    おれんじ7のラウンジ、自動ピアノの演奏が流れていたり、とてもいい雰囲気でしたよ。

    [ Qoo ]

    2014/7/11(金) 午前 0:05

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事