全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全516ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

だいじょうぶかなぁ

そろそろわんこたちは、水遊びの季節が始まります。

毎年お世話になっている旧道沿いの川を下見してきました。



日影が多くて、涼しい散歩道。



イメージ 1
  


道路わきを流れる水は少なめ。



イメージ 2



川の水も少ないねぇ、、、



イメージ 3



浅くても気にしない2ワンですが、水量が少ないと川底の汚れが流れてかないよ。



イメージ 4



梅雨でまとまった雨が降れば、水量は回復するでしょう。

さぁ、今年は何回水遊びができるでしょうか。


開く コメント(7)[NEW]

開く トラックバック(0)

くらぜん通信vol.519

陽射しが強いけれど、日影は気持ちよいくらぜん地方です。

強い日差しで、満開のバラがぐったり。

穏やかな日々を過ごしたいものですが、、、



 今週のケーキ

   「ふわふわチーズケーキ」

イメージ 1






   「ラムレーズンのパウンドケーキ」

          イメージ 2





   「フィナンシェ」


イメージ 3

4月から5月GWに読んだ本

グタグタGWの家事合間には、もちろん本を読む。

連休前に買い込んだ「剣客商売」を間に挟んで、

好きな作家の面白そうな本から読んでいく。

途中で、他の本に移動しちゃうこともあるので、

読みかけの本もいっぱいあるなぁ、、、、


 「死者の盟約  警視庁特捜7」       麻見和史    

    傷のない死体の顔に包帯がまかれていた。

    犯人の意図することとは?

    特捜7のエースと所轄の女性刑事が筋読みをする。



  「影の斜塔  警視庁文書捜査官」    麻見和史    

    上司が出張で不在の折、管理官から機密命令が出た。

    手掛かりのない捜査をどうおこなうか?

イメージ 1




  「白バイガール  最高速アタックの罠」     佐藤青南      

    動画サイトの最高速アタックの投稿者は?

    その中、不審なひき逃げ事件が、、、



  「デラシネの真実  警視庁特別取締官」    六道慧     

    屋上にある通称「生き物係」の捜査室。

    獣医の資格を持つ捜査官でマニアックだわ。

イメージ 2




  「モップの精は旅に出る」                近藤史恵    

   清掃人探偵・キリコシリーズの最新作。

   英会話教室では婚姻届けの謎を解き、 シェアオフィスでは飲料水の謎を解く。

   最終話ではキリコ自身が部屋に閉じこもったり、旅に出てしまったり、、、



   「慈雨」                          柚月裕子    

     警察を定年退職し、夫婦で四国巡礼の旅に出た神馬。

     旅先で知った少女誘拐事件は、過去の事件を思い出させた。


イメージ 3
    




   「女子的生活」              坂木司         

     NHKでドラマ化された作品。

     志尊淳くんの女性が良かったわ。


   「人情料理 わん屋」          倉阪鬼一郎       

     すべての料理が椀にもられた料理屋。

     店主とおかみは神職の家系で、お客さんに平安が訪れるように願い、丸い器にした。

イメージ 4




  「居眠り磐音  武士の賦」            佐伯泰英     

     磐音の弟妹分ともいえる利次郎や霧子の若き頃のお話。




  「本所の女  夜叉萬同心」            辻堂魁      

     夜叉萬とあだ名される萬七蔵の手下を務める元女掏摸。

     彼女を捨てた母の頼みを聞くことになり、過去と向き合う。

イメージ 5





  「晴れの日には   藍千堂菓子噺」         田牧大和     

     菓子バカの兄が気になる女には子供がいるのだが、、、

     その女の元夫が奉行所を牛耳る悪党役人だった。



  「まっさら 駆け出し目明し人情始末」         田牧大和      

     掏摸だった六松は目明しの紋蔵に拾われ、目明し修行を始めた。

     一人暮らしを始めた長屋の男が死んだのだが、、、

イメージ 6

     


  「陰陽師阿部雨堂」                    田牧大和     

    阿部雨堂のもとを訪ねてきたのは三人の娘だった。

    丑の刻参りで呪われているのは誰なのか教えてほしいと願う。



  「錠前破り 銀太」                田牧大和     

    のびたそばを作るのが得意な銀太、弟の秀次、幼馴染の与力の貫三郎。 

    なんだか事件に巻き込まれちゃった。


イメージ 7
    



  「剣客商売」    1〜9      池波正太郎       

    お正月のテレビドラマを見てから、面白そうと思って、読むことにした。

    安定のおもしろさ。

    今の時代劇作家さんは、いっぱい影響受けてるなぁと思った。

イメージ 8

近場をあちこち

GWの家事三昧の合間に、

2ワンとあちこち散歩しました。

橋のたもとの公園で見つけたのは、

イメージ 1

イメージ 2

川の横なのに山神さま?



イメージ 7
この橋を何回渡ったんだろう


その公園から木曽川沿いにあった道が崩れ、新しい遊歩道ができていました。

イメージ 3
                    この向こうで、道が崩落、、、、


イメージ 4
出来立てほやほや?

イメージ 5




またある日は、もっと上流の堤防道路。

イメージ 6


イメージ 8
きれいな空の色だったねぇ




またある日にはグライダー所でかけっこも。

イメージ 9


イメージ 10



暑い日は日陰の多いこのコースがいいね。

ここも木曽川の河川敷内。

イメージ 13

お魚さんいるかしら?

イメージ 11



こういう橋を沈下橋というんだよね?

イメージ 12




結構あちこちうろうろしてますねぇ、、、

雨の日以外は、よく歩きました。

連休初日に母が入院したので、

病院への行き帰りに寄れる散歩道が多かったです。

まだ、探検できていないところがたくさんあるので、少しづつ散歩道探してみましょ。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

GW唯一の遠出は白川郷

毎日家事をのんびりしていたGWですが、

5月5日、とうさんも3連休中日ということで、付き合ってくれたので、

朝早くに白川郷へ行きました。

4時半に起きて、いつもの家事を済ませ、6時半に出発です。


早朝の道路は車が少なく、快適ドライブです。

高速道路も前後に車は無し、、、、いい感じ。


白川郷の駐車場には8時半に到着です。


連絡路にあたる橋が狭いので、ちょっと心配な2ワンでしたが、

抱っこされたポメワンにも騒がず、上手にすれ違えたので、ほっとしました。

前方からポメワンが来たときは、引き返そうかと思ったくらい。


そのあと、

帰られるところだった、2ゴールデンに会いましたが、うまく接してくれました。

他にチビワンもいましたが、威嚇することもなかったので、

アンも少しは大人になったのかなって、、、



さて、

白川郷の桜は散り初めでした。

イメージ 1




山門もかやぶきだった。


イメージ 2


朝早めということで、団体観光客がいなくて、静かでした。


イメージ 3



イメージ 13

桜とこいのぼりと雪山、

遠くに見える白山?がきれいでした。

イメージ 6


村内をぐるっと1時間ほど散策して、帰りました。

連絡橋の前に足湯ならぬ足水。

イメージ 4




駐車場横にある桜が、風で花びらが散り、吹雪のようで、海外のからの観光客たちが大喜び。

イメージ 5
写真では小さすぎて見えないけれど、桜吹雪。



GW期間中の4日までは激込みだったそうです。

5日、前日までとは打って変わって空いてますよって。


白川郷、今回で3回目の訪問です。

1回目、25年以上前は夏休みだったけれどガラガラ。

2回目は渋滞で村内の駐車場に入れず、Uターンして帰宅、

( まだ、遺産登録前で、川向こうの駐車場がなかったころ)、

やっと、リベンジ訪問できました。



このあと、白山ホワイトロードか天生峠へ行きたかったのですが、

どちらも、まだ冬季通行止めが解除されておらず、

高山市外へ戻り、せせらぎ街道で帰宅しました。


おまけ、

行きの道中では、御母衣ダム湖畔の荘川桜を見ました。

イメージ 7



帰り路にはウレ峠で散策し、

イメージ 8
人っ子一人いなくて、クマが怖い山道。


イメージ 9


イメージ 10


ブナの巨木、見てきました。

イメージ 11



イメージ 12



道の駅や助さ小屋に寄って、ゆっくりと帰りました。

長い一日、お付き合いしてくれてありがとう。

2ワンととうさんに感謝です。

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全516ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事