ここから本文です
任意の情報を記録保存

書庫全体表示

2017年6月16日放送 6:11 - 6:13 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 おはBiz
イメージ 1
2012年から始まった今の景気は戦後3番目の長さになった。実質GDPの推移をグラフで解説。1965年からのいざなぎ景気は高度成長期の真っ只中で年率11.5%の成長だった。1980年代後半のバブル景気も5.58%の成長率だった。その後の景気の上昇は緩やかで、今回は1.26%となっている。

イメージ 2
一人あたりの実質賃金の増加率は、いざなみ景気以降マイナスとなっている。賃金を上げるためには生産性の向上が必要で、技術革新や働き方改革も必要でそこへ投資する企業が増えなければならないという。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事