にゃんともわんだふる

多頭飼育放棄が増えてる・・・最後まで責任持とうよ

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
7月29日に保護したりく
本当は前日にこの子を見かけていたんです
翌日にりくでした
でも
この子はその日から全く見かけなかったんです
どこかの家の子なら良いけど・・・・・
 
やっぱり違った〜
10月に入ると何気に見かけるようになった
超がつくビビリの上逃げ足早い、なのに忍耐強い
私の姿見ると出てこないのです
少しずつご飯をあげ、私を認識してもらった
1週間もすると私のご飯を待つようになった
時期だね・・・・・
捕獲器にご飯を入れて数分待たず保護出来た
 
今出来る医療処置を済ませ暫くはゲージにいてもらいます
 
りくと違いもしかしたら家野良君になるかも〜
りくは最初から触れたけど、この子は先生も大丈夫だったし
 
どうにかなるね
幸せになったりくに続くと良いね
 
仮称しん(森)
生後半年過ぎ
ワクチン、駆虫、去勢済み
ゆっくりゆっくり人間怖くないよって覚えてもらおう
そうしたらきっと幸せになれるって・・・ね
イメージ 1
回りを囲っているので暗い写真です
ビビリ君脅かさないようにしないと
でも
美形ですよ〜〜〜〜〜

開く コメント(0)

黒パグのでこちゃんママさんからそらにお花とメッセージをいただきました
 
イメージ 1
イメージ 2
 
Aさん
ありがとうございました

開く コメント(0)

小さなそら大空へ

8月19日に我が家に来たそら
2ヶ月と5日
小さな小さなそらは静かに旅立ちました
 
生後1ヶ月くらいなのに300gしかなかったそら
自力で食べたのはほんの数日だけだった
殆どの日々はシリンジでの強制給餌
生後3ヶ月くらいで800gもない
イヤイヤするのもか細く弱々しい
でも
もう止める?と口を拭くと安心したように膝に乗り眠りにつく
 
仔猫でこんなにも食べる事を嫌がる子は初めてだった
成長も遅い
 
何回か診察はしていただいていたのですが、今回は預かりで診させてくださいと言われました
翌日先生から、食べる量に対して体重の増加が悪い
今の状態から疑われるのはFIP・・・・・聞きたくない言葉だった
検査のための採血をし、家に連れて帰りました
 
翌日午後4時過ぎa/d缶をミルクで柔らかくしシリンジで食べさせたのですが、そらの要らないよと言わんばかりの顔を見て10ccだけで止めてしまいました
6時過ぎに水分補給のため大好きなミルクだけを与えたのですが、ほんの3ccほどで止めました
そらの顔は
もう良いよ
そう言っているように思えたのです
別れがきた・・・・・直感しました
 
午後6時45分眠ったまま呼吸が止まりました
 
そら
今はご飯一人で食べられてる?
眠る時はどうしてる?
いつもお母さんの肩の所で寝ていたそら
お母さんは肩が淋しいよ
膝の上にそらがいないのがとても悲しい
小さな小さなそらなのにお母さんの心の穴はとっても大きいよ
 
そら
もう一度会いたい
 
 
 
 

開く コメント(0)

りくハッピ〜♪

医療処置も済みそろそろパパママ探し開始しないと・・・
なんて頭で思いながらのんびり構えてました
 
さいたま市のIさんから
『ゆきんこさんとこ仔猫いる良い方から問い合わせ頂いてるの〜』
との連絡いただき
『います
即写メ送りました
 
トントン拍子にお話が進み、お試しなしの譲渡になりました
 
お届け後のお話でどうやら真っ赤な太〜い糸がりく君から出ていたようです
 
お二人が迎えたい子を探し、Iさんの仔猫ちゃんを発見
理由は
ちいちゃんと言う名前
でもちいちゃんは他の方とお話が進んでいたため、私に連絡が着ました
そしてりくの写メを見たパパは運命を感じました
ちいちゃんと言う名前はパパがご実家で最後に暮らしていた子の名前だったのです
そしてりくは
先代のちいちゃんは黒白のにゃんこ
なんとりくそっくりだったそうです
 
生後半年くらい
仔猫にしては大きいかも
でもWさんご夫婦はりくにメロメロなようです
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
名前もそのままりくです
 
Wさん
りく君よろしくお願い致します
頂きました医療費は大切に次の子に使わせていただきます
ありがとうございました
 
素敵なパパママ
りくは幸せになりました
 
 

開く コメント(0)

うみの状態

公園猫うみ
 
金曜日に無事避妊手術済みました
お迎えに行って先生のお話を伺いびっくりしました
当の先生も驚きだったようです
 
うみちゃんはかなり前に子宮が破裂したうえ、胎児の小さな骨が残骸のような子宮に刺さっていました
イメージ 1
直径1ミリ位、長さ1センチ程の骨でした
卵巣も1つしか残っていなかったようです
 
良く生きていてくれました
 
この子がどんな所でどんなふうに暮らしていたのか・・・・・
 
薬を飲ませるのがへたな私でも楽に飲ませられます
先生に何処を触られてもゴロゴロ言います
顔の傷だけちょっとだけへっぴり腰になりますが基本触られるの大好きっ子です
 
こんなに懐きの良い子だから余計に何で?となります
 
でも
考えてもこの子の過去が分かるわけないし
元気になったらそれで良しとして前進しよう
 
うみちゃん
性格花まる
まだ若いです
幸せになって欲しい
抜糸が済んだらパパママ探し開始だね
イメージ 2
 
 

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事