ヒビコレサマザマデスナ

日本在住のNOKIAモバイラ生活をのったり書き記します。

全体表示

[ リスト ]

Js-TTViewを使ってみる

いろいろ入れたアプリもありますが、実用性といった意味合いで活用の頻度が高い
Flash liteを使った、Train NextのデータをE61より移植しました。
ところが、E71で開いてみると文字化けです。

ちょっと思い出してみると日本語版でない端末の場合TBLデータをUTF-8にしなくてはいけないのでした。
そこでここにあるN70時の変換手順を参考に再度作成しなおしました。

イメージ 1

保存場所はE61同様のE:\Others\Train Next Dataです。(Train Next Dataは任意の名前です)Others以下にそのままでも構いません。

以前は日本語版であったのでファイルが日本語表記だとひらがなが優先されたのでよく使うデータはひらがなでしたが
今回は英語版(シンガポールファーム)ですので優先データには#を付加してみました。

・・・などと予定調和に向けエントリーの準備してきましたが、上記手段では文字化け無しにE71上で表示することができませんでしたorz

多分何か手順を間違えていると思うのですが(これまでの経験から・・・)(^^;
休み明けに向けて何か代替のものでも無くては困ってしまいます。

ググったところJAVAアプリ,Js-TTViewなるものがあるようです。
手持ちのデータがあまり生きないようですが、とりあえず使うために準備してみます。

Js-TTViewはJAVAアプリですのでOSのプラットフォームにこだわりませんがNokiaでの使用も報告されています。(E71もありました!)
時刻表のデータはオンラインでこちらのJs-TT保存用ファイル作成・編集メニュー Ver.4から作ることができます。
NextTrain時刻表フォーマットのファイルをインポートするという手順を使ってみました。
cgiの不具合か一括で作れなかったり(15個程度の時刻表ファイル)したので、数個投入後htmファイルを作成、そのhtmファイルを編集
する形でさらに追加としました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

Javaアプリでアイコン指定が無いので、標準のものです。
せっかくなので何かアイコン付加してみたいと思います。
作成したhtmファイルを指定すると2番目のようにファイル内に収めた時刻表一覧から選ぶことができます。現在時刻が出ないのが残念ですが、無事表示はできるようになりました。























.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事