全体表示

[ リスト ]

F1日本GP

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

昨日30年ぶりにトヨタのお膝元、富士スピードウェイでF1日本GPが開催されました。

当時6輪車で話題を呼んだティレルP34が今も鮮明に記憶に残ってますが、当時はタイレルと表記されていたことも有名です。

昨日のレースは30年前同様大雨の中、異例のセーフティーカーが10周以上も先導してレースがスタート。
セーフティーカーが先導する中、戦略の変更によるタイヤ交換や燃料補給、駆け引きや激しい雨によるスピン等でどんどん順位が入れ替わる様は、それはそれなりに結構楽しめました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ec/62/big1bigonet/folder/500006/img_500006_51644232_2

今年は同じマクラーレンでドライバーズチャンピオンを争うハミルトンとアロンソの戦いに注目が集まり、昔のセナ・プロ対決を思い出します。

結局レースはポールポジションからスタートしたハミルトンが優勝。
ライバルのアロンソがリタイアしたため俄然ハミルトンが優位に。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ec/62/big1bigonet/folder/500006/img_500006_51644232_0

2位はルノーのコバライネン、3位はフェラーリのライコネンという結果に。

気合の入っていたトヨタは、トゥルーリが13位、シューマッハはリタイア。
ホンダ勢はバリケロが10位、バトンが11位。
スーパーアグリの佐藤琢磨は15位、スパイカーの山本左近は12位という結果に。

綺麗な富士山の姿を見る事も無く、日本のファンにとってはもう一つ盛り上がりにかけるレースに。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/ec/62/big1bigonet/folder/500006/img_500006_51644232_1

来年は是非快晴の富士スピードウェイでのレースを期待したいですね。

それにしても今回の日本GPは、番宣からフジテレビとトヨタががっちり組んで、歴史有るホンダを「これでもか」と言わんばかりに無視していたのが笑えました。。。


トレードに興味のある方は、下記ホームページもご覧下さい!

        http://www.bigonetrade.com

この記事に


.


みんなの更新記事