にぎやかなるDon

某東南アジアの国から帰国し、日本のフィールドを走り回っています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全91ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

石垣島撮影行 

昨年の10月末に石垣島に出かけてきました。
その写真をアップしています。
決して、直近の石垣島の様子ではないので勘違いしないでください。

今日はベニモンアゲハをアップします。
イメージ 1
センダングサ.....だと思うで吸蜜中。

イメージ 2

イメージ 3
▲メスを探して?下草を舐める様に飛び回る。

イメージ 4
▲カラスザンショウ?....で合っているかな?で吸蜜中。 それにしてもジャコウアゲハより毒々しい赤

イメージ 5

イメージ 6

石垣島撮影行 

昨年の10月末に石垣島に行って撮ってきた写真を今頃になってアップしています。
くれぐれも、直近の写真と勘違いしないでください。
それと、見慣れない蝶もいますので、同定を失敗している例もあるのでは......笑って許して、間違いを教えてやってください。

蝶の中には、オスとメスで本当に同種かいな.....?....というのがいるのは皆さんもご存知の通りです。
蝶にあまり深く入り込んでいない人なら、ツマグロヒョウモンでも別種と思うかもしれません。 でもメスグロヒョウモンになってくると、知っている人でも、本当に同じ種類のチョウかと思うくらい紋様が異なっています。 東南アジア某国でもデルティアオオイナズマの♂♀を見たとき、はじめは違う種類の蝶だと思っていました。

石垣島では、ヤエヤマイチモンジという蝶がいます。
イメージ 1
個の写真を見る限り、名前に違和感はないでしょう。ヤエヤマイチモンジの♂です。
ところが、♀になると話が違ってきます。
イメージ 2
アディダスじゃないけれど3本のストライプがあります。メスが主体なら、ヤエヤマミジと和名がついていたかもしれません。
イメージ 3
▲ヤエヤマイチモンジ♀とホシホウジャク??
すみません。 蛾は全く分かりません。図鑑で見ると関西でも普通に見ることができるホシホウジャクは、ここヤエヤマにも居るとのこと。当たりかもしれません。
それと、蛾でもきれいだなと思って、撮ったのが下の写真です。
イメージ 4
蛾屋さんたちに聞くと一発で答えが返ってくるのですが、そんなに難しい名前じゃなかったのですが覚えられませんでした。一般的な種類だそうです。

それと、オスは間違いないと思いますが、ヤエヤマイチモンジのメス、同定失敗していたらごめんなさい。ちょっと自信ないです。


石垣島撮影行 

今日は、ミカドアゲハを集めてみました。
2018年10月末に石垣に行って撮影した写真を3カ月ちょっと遅れでアップしています。

某県では、国指定 特別天然記念物......だそうだ。
早く外してよ。世界的にはそれほど珍しいチョウじゃないんだから。 温暖化か軟化で北上中。兵庫県下でも採集例がちらほら。
東南アジア某国では近似種もあわせて、かなりの数を見ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
▲アオスジアゲハとドッグファイト中

イメージ 4

石垣島撮影行 

ちらほらとBlogを移転したひとの案内が出ているようです。
面倒んことは先延ばし.....性格の悪面が出ているのかな?

今日は、セセリの仲間を紹介します。

イメージ 1
▲コウトウシロシタセセリ と クロアゲハ♀

イメージ 2
▲コウトウシロシタセセリ

イメージ 3
▲コウトウシロシタセセリ

イメージ 5
▲タイワンアオバセセリ 
ネットマンたちは迷蝶だと言っていたが、十分定着してんのじゃない?
アオバセセリと名はついているけど、関西で見る青緑色なんてどこにも見られない。

イメージ 4
▲タイワンアオバセセリ 

イメージ 6
▲ヒメイチモンジセセリ.....と、同定しましたが、自信ありません。

イメージ 7
▲ユウレイセセリ?と同定しました。当然自信なんてありません。 

石垣島撮影行 

昨日投稿しようと、書き込みページを開けたとたん、YahooBlogが閉鎖される案内に気が付きました。
さて、どうしよう......
年末までに、ゆっくりと考えようと思います。

さてと、今日も石垣島に昨年10月に行った時の続きです。 今日はヤエヤマカラスアゲハをアップしようかと思います。
カラスアゲハの仲間だけあって、翅表のスパンコールは見事ですが、ミヤマカラスアゲハと比べると地味なような気がします。関西で見るチョウでいうと夏型のようですが、果たして石垣島のチョウに春型、夏型なんてあるのでしょうか?

ツマベニチョウを撮っている場所で、サンダンカを背景に1頭目の♂が前を横切りました。
夢中でシャッターを押し、帰って画像をPhotoShopで確認し、目にピントがほぼ合っていた(この時点で背景の映り込みなんて見ていなかった)ので、思わず万歳を叫びましたが、プリントアウトした絵を見て、
イメージ 1
がっかり。
鮮やかなはずの緑のスパンコールが、背景に溶け込んで、まるで迷彩になってしまった.....。

このポイント以外でも、カラスザンショ(木の種類については詳しくないのでご容赦を)系の花に吸蜜に来ている個体をよく見ました。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
撮影日は、10月末。
当然関西では、その時期に飛んでいません。
オフの過ごし方を、少し考えなおそうと思います。そんなに高くないLCCと、リゾートホテル以外の宿だったら、それほどかかりませんから。
八重山病に罹患しちゃったかなぁ......?


全91ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事