探偵業による悪質な犯罪(集団ストーカー、不法侵入など)を告発する

探偵業による悪質な犯罪により友人が自殺未遂しました。このブログが警察庁や公安の方々の目にとまる事を祈って書いてます。

全体表示

[ リスト ]

探偵業者は、依頼者から、高額の手数料を受け取り、
人の一生を狂わせるような嫌がらせ犯罪行為や
精神的に追いつめる集団ストーカー行為、脅迫行為、
個人情報捏造、中傷の流布、冤罪つくり、
職場から退職させる犯罪工作などを行なっています。
 
探偵業者は、暴力団や朝鮮人、同和など、
まともな仕事に就けない、反社会的集団がやっている場合がほとんどです。
彼らは、強烈なコンプレックスと嫉妬心、社会に対する憎悪から、
他人(真面目に生活をしている日本人)の足を引っ張りたいという
悪意ある欲求を強烈に持っています。
 
また、探偵業者は、倫理観や良心を持っていません。
金のために、犯罪行為を行い、
他の人間を不幸にしても、何とも思わないという、
一般の市民からみたら、信じがたいような精神構造をしています。
おそらく、育った家庭環境や現在までの生活環境が劣悪だったと思われます。
社会人として生活する上での教育を十分受けてこなかった人間が、
探偵業者(暴力団)になっています。
 
自ずと、社会におけるどのあたりの層に属する人間が、
探偵業を行なっているか、推測がつきます。
多くの市民の皆さんが、探偵業者による人権侵害や
明らかな犯罪行為について、よくわかっていないのが、気がかりです。
 
警察庁や公安関係の機関の方、さらには法務省の方々に、
真摯になって動いていただき、
探偵業者の悪質な犯罪行為をなくしていただきたいと思います。
 
【参考記事】
■「別れさせ屋」野放し…ヤフー、ネット広告掲載中止へ
探偵業者が離婚工作などを請け負う「別れさせ行為」について、
業界団体の社団法人・日本調査業協会(東京)が調べた結果、
非加盟の約270業者がインターネットで依頼を募っていることがわかった。
「別れさせ屋」と呼ばれる業者には、人を陥れる手口に批判が強く、
ネット検索サービス最大手「ヤフー」は2月から、別れさせ行為に関する広告の掲載中止を決めた。
 
■工作巡り殺人事件も
東京地裁では、昨年4月、別れさせ屋の元工作員の桑原武被告(31)が、
五十畑里恵さん(32)を離婚させた後、交際がもつれて殺害したとして、
殺人罪などに問われ公判中だ。
警視庁などによると、桑原被告は2007年6月、
IT企業に勤める独身の「ハジメ」と名乗り接近。
2人でホテルに入る写真を別の工作員に隠し撮りさせて夫に渡し、
離婚を成功させた。
桑原被告はその後も交際を続けたが、
探偵社を解雇されたトラブルがもとで里恵さんに
離婚工作を知られて別れ話となり、激高の末、殺害したとされる。
「人をもてあそぶ商売は許せない」と里恵さんの父親は憤る。
別れさせ屋の問題に詳しい高江洲歳満(たかえすとしみつ)弁護士は
「民法には、だまされて行った意思表示は取り消せる規定もある。
刑事、民事両面で違法性が高く野放しにしてはいけないビジネスだ」と話す。
日本調査業協会は別れさせ行為を禁止しているが、
探偵業法には規制する法令はない。
しかし、警察庁は「個別のケースで法令違反があれば厳正に対処する」と
している。
同協会は2月9日午後1〜4時、
被害相談電話(03・3865・8371)を開設する。
(2010年1月31日  読売新聞)

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

探偵は悪質な仕事に過ぎません。私も被害者です。別居した旦那が依頼した探偵事務所(トラストジャパン)という在日朝鮮人の悪質な探偵事務所です。ここの代表取締役が、全ての依頼に悪質な手口を使って、建物内に不法侵入し自宅ベランダから部屋の中を盗撮したり、ゴミを漁って個人情報を盗み取り、アップで写真を撮り、バラまいています。私は盗撮された写真を自宅に送られてきて、それを見たとたんに精神的に病んでしまい、入院しました。その後も外出ができなくなり、自宅に引きこもるようになり、仕事にも行けなくなりました。
トラストジャパンの代表取締役の木下孝元は絶対に許さない。訴えます。この人達はできる仕事がなく、こんな可哀想な仕事しかできません。
とてもこの世の生き物とは思えません。
依頼した旦那も一生許す事はできない。
自宅周辺のあらゆる建物内に不法侵入している探偵は実に悪質な犯罪者。 削除

2012/4/7(土) 午前 9:42 [ 貞子 ] 返信する

顔アイコン

京田辺市の住民から、たぶん部落・朝鮮人に嫌がらせを受けてます。
警察・市役所もグルです。
夫に同じく精神病院に入れられました。

2012/12/28(金) 午前 4:09 [ summat ] 返信する

顔アイコン

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11107769286

東京港区にある株式会社第一調査事務所(浮気調査 第一調査事務所 ) は詐欺 では無いですか不安です

こういった業務をしている探偵社をさがしていましたが東京の新橋にある第一調査事務所は詐欺を過去にした疑いがある?ニュース記事を見てしまいました。

もう注文依頼はしたので30万円は返金できませんが、浮気について調べていたら検索サイトに出たので数ヶ月前に注文してしまいました。

2カ月がたちますがとくに発展した調査結果や報告書はあがってこず、頼んだ私が悪いのですがこの後、夫の証拠の実証が取れるのか、
または浮気調査への注文金額の返金は可能なのか?何か対処方法がありましたら教えてください。私の夫を見張ってくれている担当の調査員の方がが何やら行動が変なんですが、皆そんなものですか? 削除

2013/7/6(土) 午前 5:38 [ かぐら ] 返信する

顔アイコン

私も貞子さんと全く同じです。
このトラストジャパンという探偵社の木下孝元に全く同じ言葉をやられました。
自宅ベランダの外から部屋の中まで盗撮され、ゴミを漁っては個人情報を盗み取り、写真を自宅に送ってきました。
それを見た私も精神的に病んでしまい、入院しました。
木下孝元は一生許さない!
この人は良い死に方はしないでしょう!
カワイソウナ人間です。 削除

2013/11/13(水) 午後 11:57 [ 理香 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事