ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1


また 面白い柄を思い付いて

ウロコは別のお魚。

目玉の外まわりを赤に

胸ビレもオレンジ色


これ 釣れるんだよね〜 (≧ω≦)














  • あと、やっぱり天才って構造的に作られていて、実在する。。居るんで、
    この人達に努力で勝とうったって無理!
    ・・・でも、構造的なので、仕組みを知れば食い込むことは出来ると思うんだよね。

    天才の作られ方
    世界レベルのトップアスリートだと、必ず両親がトップアスリートで、お父さんがオリンピック銅メダリストで、お母さんが国体選手だとかね。
    遺伝子的に受け継がれるパーセンテージが、お父さん お母さんで25%づつ、合わせて50%が基礎的に遺伝されるの。これは絶対! ここはもうどうにもならない!
    んで
    さらに0歳〜8歳までの、いわゆる「もの心つく」前の、スッカラカンの空っぽな8年間に、お父さんお母さんが、自分達の体験した世界レベルの「基礎概念」を教えるわけ。
    無のところに8年間世界レベルの教育がバンバン投入されて、人間的な基礎部分が作られるから、無意識で、もう世界レベルになってるのね。
    んで、ここから10年間、実践トレーニング積むから17歳くらいで既にに世界1、2なの。
    これが天才との20年の差の内容‼
    んで、これの商人バージョンが居るわけw

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/13(土) 午後 5:00

    返信する
  • 顔アイコン

    おっ♪やっぱり合ってた♪(=゚ω゚)ノ

    そうか〜…俗に言う所の『英才教育』ってヤツだね♪(=゚ω゚)ノ
    そりゃ無理な筈だわ…完全にアウト…(>_<)

    やっぱりトンビが鷹を産む事は無いのね…(^_^;)

    カエルの子はカエルって…そういう事か〜…(^_^;)

    何かショックだわ〜…(>_<)

    99%の努力と…とかって言うけど、違うのね…(;´Д`)

    理論的に分かってて後は実践に当てはめていくだけと、理論すら分かって無くて試行錯誤と失敗を繰り返して、3歩進んで2歩下がるじゃないけどそれをやってる僕とじゃ、正に一生掛けても追い付けない筈だわ…(>_<)

    [ ton*y*on*yton*y777 ]

    2018/10/13(土) 午後 10:36

    返信する
  • 両親のDNA50%と、英才教育が物心つく前の無意識下に刷り込まれて自動運転する「天才」は恐ろしく強いのは。これで納得でしょーw
    凡人が知恵を出すのとは根本的な次元の差がある。

    でも、凡人に勝ち目は無いのかと言うと、実はある!
    それは「概念の書き変え」が起こること!
    1つは自分でコントロール出来ない状態で書き変わっちゃうケース。

    例えば
    死にそうな目に会う。
    ・エイに刺されて毒で七転八倒する。
    ・交通事故にあって生死をさまよう。
    ・スズメバチの巣に落ちて全身刺されて奇跡的に生還した。

    例えばショッキングな事を体験した
    ・親が死んだ
    ・恋人が死んだ
    ・9.11貿易センタービルに居た。
    ・東京駅で天皇陛下一行に偶然会って、お声を頂いた。
    ・種子島に磯釣りに行ったらたまたまヒマワリ9号のロケット打ち上げに出くわした。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 4:39

    返信する
  • などなど、それまでの概念がひっくり返る出来事に遭遇すると、脳が既存のメモリーではキャパオーバーでクラッシュしそうになり、特急で新たなハードディスクドライブを増設する。
    そうすると、それまでは理解出来なかった事がスイスイ解る様になったり、目に見えなかったものが見える様になったり、急激なショックに対して耐久できる様にメモリーが増設する。
    これが起こると天才しか理解できない事が解る様になったりする。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 4:39

    返信する
  • もう1つの発現の仕方は、とことん考え抜いて、鼻血が出るまで、考え抜いて、気絶する様に倒れ込んで眠る。。。
    ・・・すると、このまま続けると死んでしまうので、脳が特急で新たなハードディスクドライブを増設する。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 4:44

    返信する
  • ・・・これらは、凡人の両親の下に産まれたが、遭遇する状況が酷すぎて、バージョンアップせざるを得ないと、脳が勝手に増設を行う。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 4:47

    返信する
  • この増設を何度か繰り返して行くと、天才と話しが通る様になって来るw
    人工天才になるわけ。
    ここで極めて重要なのは、ナチュラルな天才が両親のDNAと両親のカリキュラムで作られているので、実は自律していない欠点がある。つまり、一定枠まで来ると成長が止まって前進できなくなる。
    ここが後天的人工天才が勝てる部分で、馬鹿スタートで自力で自律して突き詰めて脳を増設して来てるので、ナチュラル天才を超えることが可能!

    方法は簡単!
    ・死にそうな目に会う
    ・気を失うまで考える
    この2つ!
    これで天才ハードディスクドライブが増設される。
    しかもナチュラル天才が両親の域が上限であるのに対して、
    人工天才は死ぬまで増設し続ける事が可能!
    (天才が早死にする理由が何となく解る…(^_^;))

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 5:11

    返信する
  • もう気がついていると思うけど、僕はこの方法を発見して使ってるわけ(^_^;)

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 5:13

    返信する
  • でもこれじゃあ 余りなやり方なので、(^_^;)
    もう少し優しく説明すると、

    脳は、インプットとアウトプットをしているのは、前頭葉で言語野で行っていて、ここが言葉を使って理論的な思考と行動と、情報収集を行う。
    で、重要なのは前頭葉は起きてるときに活動して、眠ると止まる。
    次いで前頭葉が止まると、海馬とか僕がネコ脳と呼んでいる、言語を使わない情報を扱う、いわゆる「下意識」が、前頭葉が集めた情報を精査してまとめる。ここで言語的におかしいヘンテコな夢を見るのは、言語が無いネコ脳ハードディスクドライブが映像情報を精査してまとめている状態で、言語的に意味がわからんのは、言語が無い情報を精査しているから。
    んで、しかもこの下意識の情報精査は、眠らないと作動できない様に出来ている。
    起きて前頭葉が情報を集め続けていると、情報を整理整頓出来ない。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 5:57

    返信する
  • だから必要な量が集まった時点で、下意識がシャッターをがらがら閉めて整理整頓しようとするので、強力に眠くなって、倒れるように眠って起きられなくなる。
    情報量が多いほどシャッターは開かない。逆に情報量が足りないと眠くならない。
    下意識で非言語の情報精査をしている最中にシャッターが開くと、夢遊病になるから、シャッターは開いちゃだめ。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 5:57

    返信する
  • 難しくなったのでカンタンにまとめると

    ・必要な情報をガンガン集める
    ・すげー眠たくなる
    ・眠る
    ・起きると答えがパッとひらめく
    ・すぐに忘れるのでメモをとる

    この繰り返しでドンドン頭が良くなっていく。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 6:02

    返信する

  • 命を削ってる気がするので、天才に迫る必要がある以外はやらない方がいい。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 6:06

    返信する

  • 命が削れていくのはおそらく、
    宇宙時間と人間時間の流れの差を無理矢理 合わせているから、
    体に負荷が掛かっているからだと思う。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午前 6:15

    返信する
  • さて
    これを読んでる人がいるか知らないけどw
    書いて眠っているので、どんどん答えが出て来ているので
    書いちゃうけど、こっから先がどうも答えのようだよ(^_^;)

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午後 3:41

    返信する
  • 人間時間 50年の中で、物質化させるのに
    ギリ間に合うように考え出されたのが、お金というシステム。
    お金は人間の実行力がある20年間で物質化が出来るシステムで
    凡人には使いこなせないが、天才なら(考案者でもある)賞味期限の
    20年間で物質化させることが出来る。
    お金、流通の原理を使ってそこにお金を投入させて
    自分が必要な物質化を図る。
    物質化が出来るならお金は必要ないと言うのもここが理由。
    お金に拘らなくても物質化は可能だと言うことの裏返し証明でもある。
    天才がそう言ってるからそうなんだと思う。

    凡人にとって難関なのは
    物流の原理が複雑過ぎて理解出来ないこと。
    だから最もカンタンな、労働と博打 が
    凡人が思考可能なお金の流通形態。

    一般人はこの2つでしか流通を起こせないから
    ここで一般人を使えば良い。絶対に逃げられない。
    一般人が物質化をするには労働と博打以外に手が無いの。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午後 3:42

    返信する
  • そうすると
    物質化をさせたい一般人に労働をさせる(低い賃金で)
    物質化をさせたい一般人に博打をさせたり
    物質化をさせたい一般人に借金をさせたり
    物質化をさせたい一般人にお薬を与えたり
    ・・・
    つまりお金は人間の間だけのルールなので
    「人間から採る事しか出来ない」

    「物欲」を満足させる
    とか「欲」をよく言うけど、これって凡人の理解レベルで
    天才的に見れば、流通の1形態に過ぎない。
    凡人はコレ単一でしか思考不可能なので
    問題として「物欲」を示してあれば
    逆マインドコントロールで物欲に向かう。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午後 3:43

    返信する
  • 問題として提示してやれば逆マインドコントロールされると言う定義でいけば
    ・地震がくる
    ・台風がくる
    ・高血圧がこわい
    ・北朝鮮がせめてくる
    ・泥棒がくる
    ・ストーカーがくる

    などなど、危機感と恐怖心を煽ればマインドコントロールされて実際に起きていない危機に対して「欲求」を満たしたいので、お金を使い、働くので、情報を提供する側が問題を提示すれば、自社製品を安い労働で生産して、従業員が買ってくれるのでサイクル化する。

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/15(月) 午後 6:53

    返信する
  • 顔アイコン

    うん…非常に納得…(^_^;)

    お金って全ての欲求間に介在するよね…(^_^;)

    もう、避けて通る事は不可能だよね…(>_<)

    欲であり、糧であり、必需品であり…追えば追う程逃げて行く…不思議な存在…(^_^;)

    [ ton*y*on*yton*y777 ]

    2018/10/15(月) 午後 6:57

    返信する
  • 僕の場合はお金についてはまだ「敷居」があるんで現実化出来ない(^_^;)
    もうちょいw

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/16(火) 午前 6:43

    返信する
  • 釣り位に原理が解ってしまえば敷居が無くなって、
    ほいほいロクマルやナナマルを狙えるし、同じ原理で90シーバスも90ライギョも釣れるし、その内オオニベも釣るんで、行けばアカメも獲れるよw
    敷居が無いってこういう状態(ꈍㅿꈍ )

    ビッグガーデンルアーズ

    2018/10/16(火) 午後 11:15

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事