ここから本文です

書庫全体表示

BGLのルアー

イメージ 1


さて

樹脂を買うお金がないので

製作が停止している「BGLリバクロミノー」ですが

仕上げの美しさを高めようと

サンディングとドブ浸け、乾燥を繰り返して

同じ所をずーっとぐるぐる回ってみてますw



まー

転んでも木の枝くらい掴んで起きるびっぐちゃんなので

そこはそれなりに、新たに掴む事もあったりしますw

8cmと小粒ながら、

90アップも 80アップも仕留めてるリバクロミノーなんで

バスもやり様によっては

メガトン級を狙えることは間違いないと思います。

来年はリバクロミノーで50アップ、ボッコボコとかやりたいなぁ








リバクロミノーの対極に位置するのが

「BGLインゴット」

メチャメチャ遠くのボトムで威力を発揮するメタルバイブ。

イメージ 2

だんだん秘密が解ってきて

鉛でも良いって事が証明されちゃったw ◝( ^ω^)ノ

鉛なら原価も安いし、

バイブレーションプラグとしては

とても良い傾向だ。

もうちょっとノウハウを煮詰めて

原型をいっかい作り直して

素鉛でボッコボコに釣れるやつに仕上げてみたいw

・・・って言うか、

インゴットって、本当言うと

封印して仲間内だけで使うシークレット級のルアーなんだけど

意味が解らないと、ロストの嵐になって…ヾ(^▽^)ノ

使い方とか公開しないんで(笑)

皆さん研究してくださいw







さて

おまけですw(^_^)

もう本格的な寒波も到来して

再現性が無くなったので 公開しちゃいます☆

先日のコレ、実は ヒラスズキです☆(^_^)

イメージ 3


証明に比較してみました。

偶然、同じタイミングで釣れたグッドコンディションの

マルスズキがありましたw

ほぼ同サイズだったので合成すると体格の違いが一目瞭然w

イメージ 4

ね! ♪(* ̄ー ̄)v 

インゴットで釣りましたw

マルスズキ場でヒラ食っちゃうんですね〜〜!〜(  ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ

しかもこれ、人生初ヒラスズキだったりしますw

いきなり80オーバーっっ (^_^;)




ちなみに

これとこれも インゴットね w

イメージ 6

イメージ 5


琵琶湖なんかはこの二年間で4回行ったきりなんですけど

そのうち2日がこれですよ。

ナナマルはインゴットの実戦初陣の1匹目です☆

思えばいわく付きのスタートだった。




はっきり言って「大物キラー」ですわ☆




また、ヒラスズキも含めてオカッパリでこれです。パリコレって言いましょう(爆)




春に向けて欲しい人も出て来るのかなぁ〜

それともやっぱり、シークレットにしたいのか…(><;)














顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事