ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1




リバクロミノーの作業工程も

いろいろと段階があるのですが

1つの工程を考え直していくと

別の作業工程で使っていたテクニックを

混ぜてみるとなかなか良かったりして

本来別の目的で使っていた技術を

混ぜてみる・・・

そうすると作業効率も思いがけず上がったり

ときには失敗したりwww



でも結局こっちのほうがいいんだなぁ(^_^)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事