建築工房 大槻のブログ≪Kの魂≫

お住まいに関する事や日常の感じた事、思ったことなど書いていきます。

全体表示

[ リスト ]

本日も【建築工房 大槻のブログ】をお読みいただき有難うございます。
 
明けましておめでとうございます!
2017年がスタートし早くも7日目。
皆様、どんなお正月を過ごされたでしょうか?
私は今日から仕事始め。
 
今年は有り難い事に今現在、5月まで基礎工事の予約が目一杯!
元請様に迷惑を掛けないように段取り良く工事を進める為、
工程表と天気予報をにらめっこの日々が続きそうです。
 
さて、今年最初のブログ更新は・・・
『これからの生きる意味を考える』
という事についてです。
 
今まではカッコよく生きたい!
正直、そんなことばかり思って生きてきました。
金稼いで、いい服着て、いい車乗って、とか
要は外見というか、見栄の部分をすごく意識してました。
 
でも、それが本当にカッコいいのか?
カッコよさの定義って何なんだろう?
と思うようになってきました。
 
そのきっかけは、やはり父でした。
昨年父に壮絶な生き様を見せられ、
見せつけられて自分の浅はかさに気がつきました。
命尽きる最後の瞬間まで、周りの人間を気遣う優しさ。
家族を守ろうとする強さ。
そして、懸命に命をかけて伝えようとする信念。
 
その一つひとつ、一瞬一瞬を忘れないように懸命に目に焼き付けたし、
僕もそうならなきゃって本気で追いかけ、
心の中にいる父に常に問いかけながら生きた昨年だったような気がします。
 
自分だけ良ければいい。
確かにそう思えば意外と簡単に生きられるのかもしれない。
でも、自分だけ良いって事が本当にあるのか?
自分だけ良いって事が継続出来るのか?
その答えはNo
 
生きるという事は、一人では成り立たない
全ての瞬間に於いて自分以外の誰かと関わりを持ちながら生きている。
であれば、その関わりを持つ人間も含めて幸せになること。
そうなれる様に生きること。
そんな生き方をしたいと思うようになりました。
 
でも、それって凄く難しいですよね。
やり過ぎちゃうと押しつけになるし、一方的な偽善にも成りかねない。
更には与え過ぎる事で相手に考えさせる機会や
自ら一歩踏み出す力を奪ってしまう事にも成りかねない。
 
そのさじ加減、僕には正直まだまだわからない。
でも、わからないからといってやらないで、
見てみないふりする事ももう出来ない。
というか、したくない!
 
自己満足。
そう言われれば、それまでの話。
でも、僕の存在が誰かの助けになれば、
でも、僕の思いが誰かの希望に繋がれば、
そこにこそ、生きる意味があるのではないかと思う。
 
一人に寄り添えない人間が、万人に寄り添えるはずがない。
一人ひとりに寄り添える人間でありたい。
かと言って万人に寄り添える力はないのだけれども・・・
 
せめて自らが手を伸ばせる、自らが関わりを持てる人たちには
そんな思いで接したいと思うんです。
 
優しさの中に厳しさを。
厳しさの中に優しさを。
 
思えば、僕も数多くの先輩方から育てられてきて今がある。
そんな先輩方から受けた御恩をこれからは伝えていく番なのだろう。
 
久しぶりにブログを書いたので文脈がめちゃくちゃですが、
こんな思いで今年一年、まずは生きます!
 
どうぞ、今年一年も よろしくお願い致します。
 
 
本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
 

後悔しない【よいすまいを手に入れる為に】
私たち【建築工房 大槻】は精一杯トコトンお手伝いさせて頂きます。

ご相談のある方は、こちらからご連絡下さい。
HPアドレス http://www.yoisumai.net
お待ちしております

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事