建築工房 大槻のブログ≪Kの魂≫

お住まいに関する事や日常の感じた事、思ったことなど書いていきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

【仙台89ERS】

本日も【建築工房 大槻のブログ】をお読みいただき有難うございます。
 
2月27・28日の二日間、4回目の『仙台89ERS白石大会』が
無事終了しました。
多くの皆様方に足をお運び頂きまして、誠にありがとうございました。
 
初めに、冠スポンサーとしてこの大会を全面的にサポートいただきました

株式会社ヒルズ様

誠に有難う御座いました。



「もちぶた館&おおがわら天然温泉いい湯プレゼンツ」仙台89ERSホームゲーム
として、1回目から御支援頂き、いつも『がんばれ、がんばれ!』と背中を押していただきました。
ご協力がなければ、この大会はありえませんでした。
地域に住む、子ども達の未来の為、スポーツ振興の為に活動なされている企業が地元にあることは、地域に住むものとしての誇りです。
私も一企業人として大いに見習わさせていただきます。
今後共、御支援・ご協力の程、宜しくお願い致します。


さらに地元協賛にご協力頂きました企業様、お陰様をもちましてこの白石地から沢山の笑顔と希望と勇気を発信する事が出来ました。心から御礼申し上げます。


また、開催に先立ちましてポスターの掲載を快くお受けいただきました皆様方、ありがとうございました。


最後に、この開催にあたり、裏方として支えて準備してくれたボランティアさん、スタッフの皆様、皆様の支えがあっての満員御礼でした。

感謝、感謝、感謝です!
ありがとうございました!!
 
 

 
思い起こせば、僕が89ERSというチームと関わりを持つようになったのはセカンドシーズンが始まる直前でした。
 とある団体で一年間の企画係りを仰せつかり、白石の子ども達へ何か伝えることが出来ないかと門を叩きました。
 当時は、野球・サッカー・バスケ・プロレスと4団体のプロスポーツがあり、頂点を極める選手に白石へ来ていただき、直接御指導頂くことこそ、子ども達へ一番のきっかけにづくりになるんじゃないかと奔走していた頃でした。
とは言っても、正直バスケの事は何も知らず、どのような経緯でbjが誕生したのかも知らないという無知が私でしたから、いろいろと壁にぶつかったのは数え切れないほどありました。
 でも、当時のA部長さんはそんな僕にとても親切で、何より子ども達の為にという部分に共感してくれて翌年、2007年にクリニック開催を実施することが出来ました。
この時の子ども達の笑顔を見た時、
『白石で公式戦がしたい!!』
そんな思いが芽生えたのです。
 
そこからいろいろと考えて、2009年に初めて公式戦が出来る事になる訳ですが、
この時は、大げさに言えば寝る間も惜しんで
資料を作ったり、打合せをしたり、各企業様を訪問したりなどなど・・・
『チームの社員になった方がいいんじゃない?』(妻談)
と、チクチクされながらも頑張りました()
 
そこから、20141516と計4回の公式戦が行える運びとなりました。
そして、何より僕一人から始まった事が、
多くの皆様方と組織として活動するまでになり、
継続して地域の力になれる実行力を持てた事が何よりの成果でした。
 
数々の思い出を振り返って見ると、どれもこれも忘れ難いものばかりで・・・
たくさんの笑顔と歓声に包まれた瞬間やここで知り合えた仲間の存在。
地域を超えた友情の強さと深さ。
子ども達が成長する過程や目的に向かう直向きさ。
地域から、この白石からも光が発せるんだと実感した瞬間。

また、
I
本君と特別反省会を実施し、次の日フラフラになったこと。

H山君とタバコ吸いながら夢を話し合ったこと。
A達さんと嬉しい時も悲しい時も、ここで共に泣いたこと。
一つひとつが僕にとっての大切な思い出です。
 
関わりを持っていただけた方々、足を運んで頂けた皆様方、
そして、見てくれた・参加してくれた子ども達も、
何かひとつでもいい。
そんな思い出の一ページに残ってくれていたらなら、
これまでの活動をやって良かったなって思えます。
 


残念ながら、この白石大会は今回で最後になるかもしれません。
いや、多分最後です。
でも、引き続き繋がっていけるものは残っていると信じます。
毎年、足を運んで頂けるように、これからも頑張りますので
皆様もこれまで以上にご支援ください!
応援してください!!
 
 
 
 
 
最後になりますが、僕の中では今回が5回目でした。
忘れもしない2011.3.11東日本大震災で中止になったあの大会も・・・
その後、チームが解散してしまい、
大会を中止にしてもいいのかどうかさえ、連絡が取れなかったあの日。
各地で再起を願う選手たちの背中に背負われた89を見る度、
もう一度、もう一度ここで!
そんな思いがありましたし、20142回目の大会の時は、
僕の中で止まっていた時間が動き始めた瞬間でもありました。
 
あれから3回、この白石の地で彼らの勇姿を見れたこと。
あれから3回、この白石の地で彼らに声援を送れたこと。
そして、
あれから3回、この白石の地で彼らが勇気を伝えてくれたこと。
 
僕は忘れません。
そして、またいつか・・・
こんな時間が、
こんな空間が出来るように頑張ります!!
 
 
本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
 

後悔しない【よいすまいを手に入れる為に】
私たち【建築工房 大槻】は精一杯トコトンお手伝いさせて頂きます。

ご相談のある方は、こちらからご連絡下さい。
HPアドレス http://www.yoisumai.net
お待ちしております

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事