おやじ虫のブログ

いーい湯だな〜、いーい湯だな〜♫

全体表示

[ リスト ]



 長野の八ヶ岳方面へ行ったのです。はい。
 で、ソノ前に諏訪湖の近くの岡谷へ立ち寄りまして、武井武雄のイルフ童画館へ参りましたのです。
 コレがなかなか良くてねぇ。ええ。
 
イメージ 1








「イルフ」とは「古い」を逆さにしたのだそうです。
ナンじゃソリャ。
古いの反対で新しいのかドーか、ソノ辺りは定かではありませぬ。
 
イメージ 2









武井武雄というのは、ワシがご幼少の頃によく読んだというか見た「キンダーブック」やらナニやらで、当時メチャメチャ馴染みのあった画伯であります。
 
イメージ 3







当時、ワシはあまり好きではなくて、というか、好きではないのにココロから離れない絵、という印象でしたが、コノ齢になってもまだ残っていたというコトは、ソートー好きだったのかもしれませぬ。よく分かりましぇん。
 

イメージ 4





外壁にも武井ワールド。
 
イメージ 5





・・・・・よく分かりません。
 



イメージ 6





画伯の作業机再現の間。
 

イメージ 7







様々な作家の「うらしまたろう」の原画が並んでおりました。
 
イメージ 8










めっちゃ武井ワールド。
 
 
高速と下道合わせて3つの事故渋滞と1つの自然渋滞の計4つの渋滞で、帰りは1時間半ほどをロスし、クッタクタになりつつ、八ヶ岳方面から帰宅した連休でございました。
 アッチは、日中の気温は我が家と変わらず30ナン度で蒸し暑いのですが、夜になるとサスガに爽やかで涼しくて、避暑三昧でした。
 ま、そんな感じでした。
 
 
😊今朝のNHK朝の連ドラ『なつぞら』😊
【きのうの分】新宿を整理整頓するため、アチコチ立ち退きやらビル化やらの嵐。赤い風車立ち退き。移転か。サイタローは川村屋マダムと結婚宣言。イッキューさんは主夫。&翻訳ののバイト。夕飯はシチュー。【きょうの分】マダムはアラフォー、サイタローより年上。新宿にはフーテン族。ナツは元浮浪児。番頭のノガミさんに店を譲るというマダム。川村屋はビル化&会社化。マダムとサイタローは腐れ縁。プロダクション設立の際に、アレコレ相談してて・・・アーなってソーなってコーなった、と。山口智子に報告。シャチョーだけションボリ。ナツ家の夕飯、今晩は夏なのに、おでん。煮物が多いな。
 
イメージ 9






●和モノ 【絵本『CONTON』】
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 
Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事