全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
じめじめジメジメ・・・

梅雨空の下、今回向かった先は、

群馬県・丸沼!の直下にある・・・

イメージ 1

初挑戦、大尻沼でした。

大尻沼は、予約制でボート限定の釣り場です。

で、この日は僕ら2名の他、ルアー艇1艘(2名)、フライ艇(1名)・・・

大尻沼をボート3艘、釣り人たったの5名でした(^-^;

平日だとこんなもんだそうです。。。

今回の釣りは、

イメージ 2

こんな感じのオーバーハングしている木の下を、

虫を探しにやってくるであろうニジマスをドライフライで釣ってやろう!という作戦です。

大尻沼はそのほとんどが、木々で覆われています(@^^)/~~~

ボートを出してすぐの場所もオーバーハング全開で・・・

いきなりライズ発見・・・

魚の進行方向にブラックカディスを置いおくと・・・

ゆ〜っくりとライズしながらニジマスがフライに接近・・・

イメージ 3

躊躇なく素直にドライフライを吸い込みます♪

少しスリムだけど綺麗なニジマスでした〜

その後、天気も良くなり晴れてくると、岸際を泳ぐニジマスも多くなり・・・

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 4

こんなニジマスたちが、あっちこっちでライズしながらクルージングしています♪

こんな釣りがじつは一番好きかもです(^-^;

そして・・・

夕方3時頃になると、湖(沼?)中央で派手なライズが多発!

もちろん沖へボートを向けます(@^^)/~~~

ところが、ユスリカパターンにもテレストリアルパターン、その他諸々・・・

ま〜ったく反応なし・・・それでもライズは続きます・・・

結局1回も沖のライズは釣れませんでした・・・

次回の宿題ですね(^-^;

そんなこともあって、

ゆった〜りであり、難しい大尻沼はおもしろい!!

イメージ 7



















きっと秋にまた行ってきます〜〜〜

上の丸沼と料金変わらないですしね(^-^;


開く コメント(8)

阿寒湖

もう随分と季節外れな感じですが・・・

そう言えば、阿寒湖にも行っていました。

午前10時〜14時くらいの間、モンカゲロウのハッチがあり、

ダン、フローティングニンフで・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こんなアメマス達が水面のドライフライにゆっくりと出る・・・

時間が経ってから画像を見ていると、

なんだかもう「これは幻だったんじゃないか!?」なんて感じです(^-^;

イメージ 7

やっぱり北海道は楽しいです♪

きっと来年も行くかと思われます(@^^)/~~~

開く コメント(8)

屈斜路湖

6月下旬、今年も屈斜路湖へ

昨年、モンカゲロウで良い釣りができた時期より、1週間早い日程だった為、

モンカゲロウへの反応は昨年に比べイマイチな様子でした・・・

それでも、ダンのパターンをじ〜〜っと浮かべておくと、

イメージ 1

優しいアメマスがゆっくりと吸い込んでくれました♪

今年も「屈斜路湖へ来て良かった!」と思える最高の時間です♪

そして、とある流れ込みでは、まだワカサギがいっぱい泳いでいて、

夕方になると、アメマス達が差してきてボイル発生!!

ワカサギストリーマーでボイルを直撃!!と、言ってもほぼ足下ですが(^-^;

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

太っといアメマスでした〜

2時間弱の時間で同行者と合わせて、45cm2匹、60cmクラス2匹!

凄い流れ込みでした・・・ワカサギ最盛期の5月中旬はボッコボコなんでしょうね〜〜

しかも流れ込みのすぐ横は砂地になっていてモンカゲロウがバンバンハッチしているし・・・
(きっとワカサギの方が魅力的でアメマスは捕食しておりませんでしたが。。。)

1週間後はスピナーに対するライズでこれまたボッコボコ!?

イメージ 5

やっぱり屈斜路湖は気持ちがいいです(@^^)/~~~

開く コメント(6)

こんな季節なので・・・

イメージ 1

こんなフライを巻いて多摩川へ

晴天、無風の河原をそ〜っと歩いていると・・・

イメージ 2

ナマズ発見!(↑分かりづらいかとは思いますが、画像中央にナマズがいます。)

この日は、こんな浅瀬で日向ぼっこ?している「見えナマズ」がいくつも確認できます。

しかし・・・

目の前にフライを通しても、少しだけは反応するものの、捕食に至りません・・・

ひどいやつは、頭にフライが直撃して慌てて逃げる始末・・・

寝ているんですかね〜・・・

そんなことを考えながら、「次のナマズ」を探していると、

この日一番でっかいナマズを発見!!

かなりでっかそう・・・

少し早めのリトリーブで誘ってみると・・・

猛ダッシュで食ってきました!!!

強い!!!!!

イメージ 3

72cm!でっぷり多摩川ナマズ!!

イメージ 4

腹部の縦縞がたまりません!

イメージ 5

今までにに釣ったナマズの中でも過去最高のサイズとコンディションでした♪

ナマズのサイトフィッシング・・・

この「ドキドキ感」、やみつきになりそう・・・

日向ぼっこして寝ている?ようなナマズも捕食してしまうフライを作って、また出直します!

しかも・・・でっかいライギョを2匹も目撃してしまったし・・・

身近な多摩川も楽しいです(@^^)/~~~

開く コメント(3)

今年も里川へ

毎年4月初旬に行くと決めている里川へ・・・

イメージ 1

今年もこの流れにやってきました♪

サイズは最大でも23cmほどですが、

イメージ 2

多摩川のオイカワ釣り!?っていうくらい、今年も素直で元気なアマゴたちがポイントごとに飛び出します♪

イメージ 3

イメージ 4

フライタイイングとフライ選びとフライの流し方が大変な鬼怒川のヤマメ釣りも楽しいけれど・・・

イメージ 5

里川の釣り上がりも非常に楽しい〜

このアマゴたちが秋まで残っていれば、きっとでっかくてかっこ良くて最高の魚になるはず!

秋の禁漁前にもう一度行ってみようかと考え中です(@^^)/~~~







開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事